WindowsPhone

AirTagより前の落とし物トラッカーTreasure Tagとは?Windows Phone用落とし物トラッカー。

アップルは最も人気のあるスマートフォンおよび周辺機器メーカーの1つであり、2021年に間違いなくヒットしそうな製品であるAirTagをリリースします。これは小さなデバイスにNFCや加速度計などを詰め込んだモノで、小物をなくしたときに役立つものです。

いち早く開発された落とし物トラッカー

このTreasure Tagは2012年4月にNOKIAから発表されたもので、Bluetooth 4.0、NFC、交換可能なボタン電池で、Windows Phone Nokia Lumiaとペアリングすると、Treasure Tagの最後の場所がスマートフォンから確認できるという製品でした。価格は約3000円で、AppleのAir Tagと共通しています。

後継機種も開発されていたが開発中止に

マイクロソフトはこのTreasure Tagの新モデルも開発しており、少なくとも特許情報は確認されています。しかしWindows Phoneの撤退にともない幻の製品になったものと思われます。

順当に進化したApple Air Tag

アップルのAirTagは超広帯域技術U1チップを使って周囲のApple製品と連携するユニークなテクノロジー、そしてBluetooth LEなどの新しい技術を使っており、Nokia Treasure Tagよりもモダンな仕様となっています。

created by Rinker
マイクロソフト
¥13,480 (2021/09/24 09:43:08時点 Amazon調べ-詳細)

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-WindowsPhone
-, ,