WindowsPhone

中国マイクロソフトストアにてAndroidスマホXiaomi Mi 5sの取り扱いが始まる。

いよいよマイクロソフトも本格的にAndroidの販売を始めるかも知れません。

先日米国でサムスン Galaxy S8 Microsoft Editionがマイクロソフトストア限定で販売されることが発表されましたが、中国のマイクロソフトストアではXiaomi Mi 5s Plusが販売されていることが分かりました。

 

Xiamoi-Mi-5S-Plus-Chinese-Microsoft-Store[1]

 

Xiaomi Mi5sはSnapdragon 821、5.7インチのフルHDディスプレイを搭載し3GB RAMを搭載したXiaomiのフラグシップスマートフォンです。

またマイクロソフトのOffice、Outlook、Skypeなどのアプリが初めからインストールされています。

 

MicrosoftはWindowsPhoneを既に諦めたようにも見えますがAndroidやiOS向けのアプリを拡充することでモバイルの販売も続けていくようです。

 

→Xiaomi Mi5sをGEARBESTで見る

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-WindowsPhone

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5