WindowsPhone

スマホ市場、WindowsPhoneの今後の見通しが下方修正

 

スマートフォン市場が既に成熟期を迎え

成長が緩やかになったことでWindowsPhoneの成長スピードも落ちるのではないかと

言われ始めるようになりました。

 

 

image

アメリカの調査会社IDCが出したレポートによりますと

2018年でも市場シェアは5.6%程度でとどまるのではないかと発表しています。

 

ユーザーはOSを乗り換えない

ストアでDLしたアプリはOSが同じならそのまま使えるため

Androidなら次の端末もAndroid、

iOSユーザーなら次の端末もiOSに変えるのが一般的のため

スマートフォンの普及とともにWindowsPhoneへは

なかなか手を出しにくい状況になってきています。

 

MSが今後するべきこと

これに関してはMicrosoftの高橋忍さんのBlogが参考になるとおもいます。

 

・アプリ開発のさらなる自由化・簡易化で豊富なアプリを用意

・市場拡大(日本参入お願いします!)

・とりあえず 1月の発表会に期待

 

ノキアジャパン Nokia Lumia 520 (Blue ブルー)SIMフリー【並行輸入品】

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-WindowsPhone
-, , , , , ,