周辺機器

XboxOneコントローラに新色「カッパーシャドウ」「ダスクシャドウ」が日本でも5月19日発売。

日本マイクロソフトは新デザイン、新カラーを採用した

XboxOne専用ワイヤレスコントローラを5月19日に

発売することを発表しました。

 

 

142134[1]142135[1]

142132[1]142133[1]

最新モデルのコントローラ

リアルトリガーと3.5mmのヘッドセットを搭載した

ワイヤレスコントローラです。

 

製品名

Xbox One ワイヤレス コントローラー (カッパー シャドウ)

日本語カナ読み

エックスボックス ワン ワイヤレス コントローラー

カッパー シャドウ

国内販売元

日本マイクロソフト株式会社

発売予定日

2016 年 5 月 19 日 (木)

参考価格

6,980 円 (税抜) *1

Web サイト

http://www.xbox.com/ja-JP/xbox-one/accessories/controllers/copper-shadow

製品概要

『Xbox One ワイヤレス コントローラー (カッパー シャドウ)』は、本体色に銅色のメタリック カラーを採用した販売数量限定のワイヤレス コントローラーです。ゲームの臨場感を表現するリアル トリガーに加え、お持ちのヘッドセットなどを直接接続できる 3.5mm ステレオ オーディオ ジャックを搭載しています。

主な特徴

・本体色に銅色のメタリック カラーを採用

・臨感を表現する「リアル トリガー」*2

  • 振動モーターを Xbox One ワイヤレス コントローラーの左右グリップとコントローラー上部の左右トリガーに合計 4 つ搭載。銃を撃った時のダイナミックな振動や人間の鼓動といった繊細な振動まで、幅広い表現を実現します

・ゲーム体験を広げる機能お持ちのヘッドセットなどを直接接続できる 3.5mm ステレオ オーディオ ジャックを搭載*3

  • Micro USB 端子に USB ケーブルを接続すれば、無線が自動的にオフになり、有線コントローラーとして使用可能
  • 同時に 8 つの Xbox One ワイヤレス コントローラーを接続可能
  • 単 3 形アルカリ乾電池 2 本で動作
  • 最大 10 m の距離からプレイが可能

・お持ちのヘッドセットなどを直接接続できる 3.5mm ステレオ オーディオ ジャックを搭載*3

主な同梱物

・Xbox One ワイヤレス コントローラー (カッパー シャドウ) 本体

・単 3 形乾電池 (試供品)

外形寸法

153 x 102 x 61 mm

重量

約 280 g

電源

単 3 形乾電池 x 2, リチウムイオン リチャージブル バッテリーパック (別売), Micro USB 端子 (USB ケーブルは別売りです)

ボタン

Xbox ボタン、左/右トリガー、L/R ボタン、ビュー ボタン、メニュ ボタン、A ボタン、B ボタン、X ボタン、Y ボタン、左/右スティック、方向パッド

端子

・Micro USB 端子

・拡張端子(デジタル インターフェース)

・3.5 mm ステレオ オーディオ ジャック

コピーライト

© 2016 Microsoft. Microsoft、Microsoft ロゴ、Windows、Xbox、Xbox One、Xbox ロゴおよび関連ロゴは、米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の商標で��。

 

http://blogs.technet.com/b/xboxjapanblog/archive/2016/03/22/xbox-one-2-2016-5-19.aspx

 

 

--

収益について

当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアフィリエイト、楽天、A8.net、バリューコマース、ソニーストア、マイクロソフト、U-NEXT等のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得て運営されています。
 
  • この記事を書いた人

のっそす(WPTeq運営)

WPTeqのメインライター兼管理人。 初めてパソコンを購入した際にWindows Meでトラブルに見舞われ、それ以降Windowsに関するさまざまな資料を読むようになる。 Zuneに惚れ込んで以来、Microsoft製品にハマる。 好きなピニャータはファッジホッグ。

-周辺機器
-, , , , , , , , ,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました。

広告をブロックしていることを検出しました。

ブラウザーまたはアドオンの設定から搭載をホワイトリストに入れるか、広告ブロッカーを無効化してください。

当サイトは広告収入によって運営されており、広告ブロックを回避され続けている場合、サイトの運営は不可能になります。

昨今はアドブロック機能内蔵ブラウザーが増えてきたことにより、ほとんどの方が広告を無視するようになっており、運営に深刻な影響が出つつあるため、検出機能を有効にさせていただきました。

ご協力お願い致します。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock