Windows:Accessory

『Microsoft モダン USB ヘッドセット』レビュー、テレワークにも最適な通話重視タイプ。

パンデミック以降仕事や学校、プライベートでも通話をする機会が増えてきていると思いますが、通話の品質を少しでも良くしたいならよりよいヘッドセットが必要です。今回は通話に最適化された新しいヘッドセット、Microsoft Modern USB Headsetをレビューしたいと思います。今回のレビューに当たり、日本マイクロソフトさんから製品をお借りいたしました。

Microsoft Storeで『Microsoft モダン USB ヘッドセット』を見る

マイクロソフト モダン USB ヘッドセットのスペック

本体サイズ長さ: 173 mm (6.81 インチ)
幅: 167 mm (6.57 インチ)
奥行き: 60 mm (2.36 インチ)
重量142g
カラーブラック
再生周波数帯域マイク:100Hz-10KHz
スピーカー: 100Hz-20KHz
ノイズキャンセリングノイズ低減ブームマイク
スピーカー28mmのムービングコイルスピーカードライバー
音圧レベルの出力最大91db
主な同梱物Microsoft モダン USB Headset 本体
クイックスタートガイド
安全性および保証に関するドキュメント
Microsoft Teams認定の詳細Microsoft Teams/フック/ミュートLEDインジケーター
コードの長さ1.5m
ケーブルの長さ0.75m
入力USB-A 接続
センサーなし
互換性Windows 8、Windows 8.1、Windows 10
Mac OS 11.0、Mac OS 10.15
オーディオコーデックPCM
ボタン/コントロールMicrosoft Teamsボタン、フックボタン、ミュートボタン、音量ボタン
保証1年間の製品保証

マイクロソフトモダン USB ヘッドセットの特徴

Surface Headphone譲りの快適性

マイクロソフトといえば、高品質なワイヤレスヘッドセット『Microsoft Surface Headphones』を発売していますが、このヘッドセットは柔らかなクッションと手になじむ操作性でともかく快適なヘッドフォンでした。

このモダンUSBヘッドセットはコンパクトで低価格になっているものの、小さな形に高品質なデザインと柔らかくて軽いイヤーカップがついているため、長時間つけやすいものになっています。

通話のために設計

通話中相手に声を綺麗に届けたいものですよね。バックグラウンドノイズ低減機能がついたマイクがあるため、不要な環境音が拾いづらく、声を適切に届けることが出来ます。音声の聞き取りも聞きやすい高品質ステレオスピーカーも搭載されています。

Microsoft Teamsボタンなどの便利なリモコン

このヘッドセットはケーブルの途中にリモコンがついており、ケーブルでミュートや音量コントロール、そしてMicrosoft Teamsにすぐにアクセス出来る専用ボタンを備えています。ミュートコントロールボタンはステータスライトがついているので、ミュート状態かどうか一目で確認することが出来ます。

マイクロソフトモダン USB ヘッドセットレビュー

通話用ヘッドセットとしてはやや高めな価格設定こともあり、プレミアムなデザインと品質はSurface譲り。実際に通話で試してみましたが、クリアな音質で会話できていると通話相手からも好評でした。イヤーカップがやや小さいため、さすがに1日中つけていると耳が痛くなりそうかもと思いましたが、非常に軽量なので首が痛くなることもありませんでした。リモコンも手元で操作できるについているので、急にミュートしたいときにも便利です。通話品質をワンランク上げたい方におすすめのヘッドセットです

Microsoft Storeで『Microsoft モダン USB ヘッドセット』を見る

created by Rinker
マイクロソフト
¥6,100 (2021/07/31 12:10:35時点 Amazon調べ-詳細)

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows:Accessory
-, ,