Windows

Windows 11、スタートメニューのパフォーマンスは滑稽な程悪いと元MSエンジニアが語る。

マイクロソフトに13年以上勤務した元シニアソフトウェアエンジニアのアンディ・ヤング氏は自身のX上で、Windows 11のパフォーマンスの問題点を挙げ、特にスタートメニューについて不満を表明しました。

Windows 11のパフォーマンスがひどいと語る

まず初めにアンディヤング氏は、マイクロソフトのシニアソフトウェアエンジニアとして、2007年から2021年までの13年間の間、務めていた人物です。そのアンディヤング氏は、自身のX上でWindows 11のパフォーマンスの問題を語りました。

X上で彼のポストでは、パフォーマンスの問題を強調したビデオを添付しました。これは彼のIntel Core i9 CPUと128GB RAMを誇る高性能なWindows 11 PCで実行しているのにもかかわらずパフォーマンスが悪いというものです。

彼のポストでは、特にWindows 11のスタートメニューのパフォーマンスの悪さを挙げており、アプリを検索することでさえ難しく、ラグが発生すると指摘しました。

また彼は皮肉を込めて「私のお気に入りのWindows 11の機能は、スタートメニューで”Notepad"と入力してENTERを押すと、”otepad"というBing検索ページがMicrosoft Edgeで開かれることだ。」とコメントしました。

元Windowsエクスペリエンスチームのリーダーも指摘

元Windowsエクスペリエンスリードのミハイル・パラキン氏もWindows 11のスタートメニューの気に入らない点をいくつか話していました。特にすべてのアプリの項目をクリックせずにスタートメニューですべてのリストをスクロールできないことについて、当時修正に取り組むようにチームに働きかけていることを示唆していました。

しかしWindows部門は現在新しいボスが誕生しました。現在Windowsチームはラジェッシュジャー氏が率いるエンジニアリング+デバイス部門となり、今までマイクロソフトのハードウェア部門を率いていたパヴァン・ダヴルリ氏もWindowsチームを担当することになります。

 

収益について

当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアフィリエイト、楽天、A8.net、バリューコマース、ソニーストア、マイクロソフト、U-NEXT等のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得て運営されています。
 
  • この記事を書いた人

のっそす(WPTeq運営)

WPTeqのメインライター兼管理人。 初めてパソコンを購入した際にWindows Meでトラブルに見舞われ、それ以降Windowsに関するさまざまな資料を読むようになる。 Zuneに惚れ込んで以来、Microsoft製品にハマる。 好きなピニャータはファッジホッグ。

-Windows
-, , ,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました。

広告をブロックしていることを検出しました。

ブラウザーまたはアドオンの設定から搭載をホワイトリストに入れるか、広告ブロッカーを無効化してください。

当サイトは広告収入によって運営されており、広告ブロックを回避され続けている場合、サイトの運営は不可能になります。ご協力お願い致します。

Powered By
100% Free SEO Tools - Tool Kits PRO