Windows

Windows 11新機能「タスクバーのオーバーフローUI」が開発中、スペース節約に。

マイクロソフトはWindows 11の改良を続けており、タスクバーのユーザーインターフェイスについても常に更新が行われています。最新の開発チャネルBuild 25163では、Windows 11に新しいオーバーフロー機能が追加されました。

Windows 11のオーバーフローUIとは

Windows 11のタスクバーはあふれるほどのアプリケーションが起動されている場合、矢印アイコンが登場し矢印を操作することで表示されていないアプリを起動できる使用となっています。

オーバーフローUIが導入されるとタスクバーであふれた表示になった際に「・・・」というボタンで表示され、ひとつのスペースにすべてのアプリが表示されるようになります。このオーバーフローUIはアプリのピン留めやジャンプリスト、UIの拡張も行うことが出来、オーバーフローUIの外側をクリックしたりアプリを開くとすぐに閉じることが出来ます。

アップデートについて

このアップデートはWindows Insider開発チャネル向けに提供されており、製品版で提供されるまではまだしばらく時間がかかる可能性があります。ただしBuild 25163はメジャーリリース以外のタイミングでリリースされる予定のため、通常より早くリリースされる可能性もあります。

created by Rinker
マイクロソフト
¥17,600 (2022/08/09 01:13:42時点 Amazon調べ-詳細)

--

 

-Windows
-, ,