Windows

Microsoft EdgeでIEモードを使用する方法【Microsoft Edgeの使い方】

マイクロソフトが提供する最新のインターネットブラウザー『Microsoft Edge』ではInternet Explorer向けのWebサイトを開くことが出来るInternet Explorerモード(IEモード)と呼ばれる互換機能があります。この機能を使えば簡単にIE対応Webサイトを見ることが出来ます。

Internet Explorerモード(IEモード)とは

Internet Explorer 11でしか見ることが出来ないWebサイトは現在でも存在しますが、Internet Explorerは2022年6月15日をもってサポート終了になりました。

Microsoftはこの問題に解決するため、最新のインターネットブラウザーMicrosoft EdgeでInternet ExplorerのWebサイトが閲覧できる『Internet Explorerモード(IEモード)』と呼ばれる機能を提供しています。

この機能を有効にすれば、従来のWebサイト、Webアプリをブラウザー上で使用することが出来ます。

準備編:IEモードを使用可能にする

Microsoft Edgeでは通常設定はIEモードは無効にされています。これはInternet Explorerを使用しないとみることが出来ないWebサイトが今日ではほとんどなく、ほとんどの人にとって必要がないためです。

まずはIEモードをオンにしてIEモードを利用できるようにしましょう。

step
1
[...]を押す

step
2
[設定]を押す

step
3
[既定のブラウザー]を押す

step
4
[Internet Explorerモードでサイトの再読込を許可]を許可に変更

使用編:IEモードを使用する

IEモードの使用準備が出来たらIEモードを使ってみましょう。

IEモードで再読込をする

  1. IEモードで表示させたいWebサイトに移動する
  2. [...]をクリック
  3. [Internet Explorerモードで再読み込みする]をクリック

特定のWebサイトを常にIEモードで表示する

Internet Explorer専用サイトを見るには上記のIEモードで再読込を行った後、設定を変更します。

  1. アドレスバー左にあるIEマークをクリック
  2. [互換表示でこのページを開く]にチェック
  3. [次回このページをIEモードで開く]にチェック

--

-Windows
-, , ,