Windows

Windows 10 KB5008212がリリース!主要なバグを修正。

マイクロソフトはWindows UpdateでKB5008212の配信を開始しました。

KB5008212 のアップデート内容

  • ファイルエクスプローラーのフォルダービューの問題を修正します。
  • アップデート後にアプリがクラッシュするバグを修正しました。
  • Windows10でのフォントレンダリングの問題を修正します。
  • アプリがメニューに表示されないバグなど、スタートメニューの問題を修正します。
  • WindowsSearchプロセスの問題を修正します。

Windows 10ビルド19044.1415のその他の修正と改善

  • SearchFilterHost.exeプロセスに影響する問題を修正しました。
  • searchindexer.exeが機能しなくなり、Windowsが重複した名前のプロファイルを作成する問題を修正しました。
  • wsl.exeに–cd引数も追加しました。これにより、WindowsまたはLinuxパスのWSLの開始ディレクトリを指定できます。
  • グループポリシーオブジェクトに関する問題を修正しました。
  • いくつかの可変フォントに関する問題を修正しました。
  • 特定のプロセッサを搭載したデバイスでMicrosoft Excel(32ビット)バージョンをクラッシュさせる可能性がある問題を修正しました。

Windows10用のダウンロードリンクKB5008212

Microsoft Updateカタログ

--

-Windows
-, , ,