Windows

Microsoft Teams、Safe Links フィッシング保護機能を追加へ。

Microsoft Teamsユーザー向けにMicrosoft Defender for Office 365のセーフリンク機能を使用して保護できる機能が発表されました。

フィッシング攻撃を保護

Microsoft Safe Links フィッシング保護機能を使うと組織は悪意のあるフィッシング攻撃からユーザーを保護することが出来ます。ユーザーがTeamsでリンクを開こうとするとURLをスキャンしてリンクが安全であるかどうかを確認することが出来ます。

悪意のあるリンクの場合

もしも疑わしいサイトのリンクを踏んでしまった場合は、警告ページが表示されます。警告ページが表示された場合でも「(非推奨)続行」をクリックすることでページへアクセスすることが出来ます。もし絶対にアクセスさせたくない場合は、ポリシーの設定からクリックさせないようにすることも出来ます。

created by Rinker
マイクロソフト
¥24,836 (2021/09/29 08:09:42時点 Amazon調べ-詳細)

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Windows
-,