Windows

Windows 10、ストレージヘルスモニタリング機能開発中!

マイクロソフトはWindows 10の改良を続けており、その一部はInsiderテストの一環として一部の希望者に提供されています。最近のアップデートでは、ストレージドライブの状態を確認する新機能が追加されたようです。

 

ストレージヘルスモニタリング機能

マイクロソフトが追加した新しい機能は、ストレージドライブのハードウェアの問題を検出する機能です。ハードウェアの問題が検出された場合、Windows 10はドライブの障害やデータ損失、エラーなどが発生する前にユーザーに通知することが出来るようになります。

なおこの機能は現時点ではNVMe SSDでのみ機能するように制限されており、SATA SSDやHDDでは動作しないとのこと。

 

使い方

Windows 10の設定からシステム、ストレージ、ディスクとボリュームの管理を選び、ディスクのプロパティを選択することで、状態を確認出来ます。

興味深い事にWindows 10はストレージデバイスの寿命も確認出来るようです。これはドライブの障害を示す物ではなく、製造元によるドライブ寿命の予測に基づくデータであり、通常は予測された寿命が過ぎた場合でもストレージデバイスを引き続き利用出来ます。

また使用可能な空き容量、ストレージの温度などのデータも表示出来るようになりました。

 

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥2,610 (2020/10/31 18:39:28時点 Amazon調べ-詳細)
Windows 10 gets storage health monitoring feature and more
Windows 10 gets storage health monitoring feature and more

With the latest preview update, Microsoft is rolling out mul ...

続きを見る

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, ,

© 2020 WPTeq Powered by AFFINGER5