Windows

GPD WIN Maxのスティックはついに押し込みに対応へ。

GPDは最新のハンドヘルドモバイルPC、GPD WIN Maxの情報を公開しました。 このGPD WIN Maxでは操作性を大幅に改良しているとのことです。

一番目立つ改良としては、ジョイスティックが再設計されたことです。 これは現代のゲームを楽しむ人にとって最も重要なポイントです。 過去のGPD WIN 2には独立したL3やR3ボタンがありましたが、GPD WIN Maxではついに押し込むことが出来るようになりました。

さらにGPDはバンパーのトリガーも大幅に改良、今までの小さなボタンではなく、大きなボタンを用意する予定であるとのこと。 さらに抜本的な改良点はスタートとセレクトボタンを大幅に移動させ、タッチパッドを用意したことです。 これにより、スタートやセレクト、Xboxガイドボタンは左上に移動しました。 これは左親指での操作を簡単にするとGPDは説明しています。

 

--

0 0 vote
Article Rating

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, ,

0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x

© 2020 WPTeq