Windows

「モダンPC」とは? 最近のパソコンは5年前とはどう違う?

スゴイぞ、モダン PC

最新のOfficeがすごい!

ソース画像を表示

まずは最新のパソコンに付いている「Microsoft Office 2019」

Microsoft OfficeはOffice 2013くらいからあんまり大きくデザインも変わっていないので、古いバージョンのOfficeをまだまだ使っている!という人も多いと思います。 ちなみに自分的にはOffice 2003くらいのシンプルデザインな頃も好きだったりするんですが、最近のOfficeは便利な機能がたくさんついているので、それを少しだけご紹介します。

 

共同作業がいつでもどこでも出来ちゃう!

Microsoft Office 2019では、離れた場所にいるメンバーとも同じファイルを開いて共同作業が行えます。 Office 2019同士でリアルタイム同時編集出来るのは非常に便利。 仲間との旅行の計画なんかもExcelやWordを開きながら作ると楽しいかも知れませんね。

 

サクッと機械翻訳

海外から送られてきたWordドキュメントのなども、Office 2019なら簡単操作で日本語に翻訳してくれる機能があります。 もちろんMicrosoft Translatorなので、翻訳精度はちょっと微妙かな?というところもあるんですがとりあえず簡単に日本語にしてくれるのは便利ではないでしょうか。

 

最新のパソコンがすごい!

ディスプレイが綺麗!

一昔前のノートパソコンといえば、ディスプレイが少し狭くディスプレイが荒いものが多かったのですが、最近のモダンPCは大画面・高精細なモデルが増えています。 画面が大きく、美しいので、普段スマートフォンで見ている動画ももっと楽しめます。

 

タッチ操作対応モデルなら、使い方広がる

モダンPCは2in1 PC(パソコンとタブレットがひとつになったもの)が主流となりつつあります。 ディスプレイはスマートフォンのように指先でかんたんにタッチ操作で操作できるのでパソコンが苦手な人にも優しいですし、ペン対応のものなら、ノート感覚でメモや資料に書き込んだり、イラストを描くのにも使えます。 本格的なイラストソフトなどでペンが使えるのもパソコンの魅力の1つです。

 

軽い&長時間バッテリー

ノートパソコンはバッテリーが持たない、バッテリー持ちが良いパソコンはMacしかない!なんて思ってませんか。 最近のモダンPCはバッテリー持ちも長寿命。 例えば、Surface Proなら動画再生でも9時間以上バッテリーが長持ちするので、お外でパソコンを使う用事があっても十分利用することが出来ます。

 

 

最新のWindowsがすごい!

ウィルス対策ソフトなんてイラナイ!

最新のWindows 10であれば、「Microsoft Defender ウィルス対策」が初めから有効になっています。 無料のウィルス対策ソフトですが、市販のウィルス対策ソフトと比べても優秀であると評判のある製品なので、一般の人がわざわざ良くわからないウィルス対策ソフトを入れなくても済むようになりました。(こだわり派の方はお好みで他社ソフトをつかっても良いですけどね!)

 

スマートフォンと繋がる※正し…

Windows 10では「スマホ同期」という標準アプリを使ってスマートフォンのショートメール(SMS)や写真をパソコンから直接開くことが可能。 わざわざスマホをパソコンに繋いで写真を取り込んだりしなくても、無線でコピペ操作だけで写真をブログ記事などに取り込めるようになりました。

すごく便利なこの機能ですが、唯一欠点があります。 それはiPhoneに対応していないこと。 アップルの色々な制約のため、このような状況となっていますがAndroidを使っているひとはかなり便利だと思える機能だと思うのでぜひお試しください。

 

ゲーム機能もりだくさん!

Windows 10で一番進化したといっても過言でもないのが「ゲーム機能」

ゲームDVRと呼ばれる機能を使うと、ゲーム画面やあらゆるアプリを録画したり、スクリーンショットをとったり、ゲーム実況配信を行うことが可能です。

また高性能なゲーミングPCに関しては「Xbox Play Anywhere」という機能を使うことで、Xbox Oneの一部のダウンロードゲームをパソコンでもプレイすることが可能。 セーブデータや実績も連動しますし、殆どのXbox Live対応タイトルがPCとXboxでクロスプレイが可能となっています。

 

Microsoft Surface Pro 6

このモデルについて

マイクロソフトが2018年に発売したSurface Pro。 従来のSurface Pro(2017)からプロセッサがアップグレードされ、今までよりももっとパワフルなモデルになった。 バッテリーは最大13.5時間。 別売りのSurface PenやType Coverを使えばノートパソコンやタブレットとしても使いやすいモデルです。 
 

スペック

  • ディスプレイ: 12.3インチ PixelSense ディスプレイ(2736 x 1824)
  • CPU: Intel Core i5(ファンレス)/ i7(ファンあり)
  • RAM:  8GBまたは16GB
  • ストレージ: SSD 128GB/256GB/512GB/1TB
  • バッテリー: 最大13.5時間
  • キーボード: 別売取り外し可能なタイプカバー(Pro 4以降のモデルのタイプカバーが利用できます)
  • マウス:別売 Bluetoothマウス
  • Wi-Fi: 11a/b/g/ac
  • Bluetooth: 4.1
  • OS: Windows10
  • Office: Office Home &Business 2019付属(初期モデルは2016、海外版は付属なし)
  • 重量:770g-784g
 

Microsoft Storeで見る

Surface Pro 6のレビューを見るSurface Pro 6の記事を見る
スゴイぞ、モダン PC - Microsoft atLife
スゴイぞ、モダン PC - Microsoft atLife

モダン PC の魅力と最新のおすすめモダン PC、さらに学生・社会人・家族・アクティブ シニアと、各世代ごとの活用テクニ ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.