Windows

一部SurfaceデバイスでCPUが400MHzにスロットリングする不具合が発生中。

マイクロソフトの最新のデバイスであるSurface Pro 6とSurface Book 2の2つの機種では、CPUスロットリングの問題を抱えているとRedditで報告されています。 報告によるとCPUの速度が400MHzに調整されるという問題があるようです。

 

修正準備中

マイクロソフトはTech Republicに対して、「ファームウェアのアップデートを通してこの問題を迅速に対処するように取り組んでいる」と回答しており、現在問題修正のアップデートを開発しているようです。

 

原因は不明

この問題の原因は分かっていませんが、TechRepublicによるとBD Prochotと呼ばれるIntel CPU フラグが関係あるのではないかと報告しています。 このフラグはSurfaceではないデバイスでも使われているもののため、最近のアップデートでSurface Pro 6やSurface Book 2で問題が発生した理由は不明です。

またSurfaceデバイスでは現在5GHz Wi-Fiに関する問題も発生しています。

 

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows
-, ,

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.