Windows

Windows10 20H1、古いMicrosoft Edgeを削除するかも。

ChromeとEdge

マイクロソフトは現在Chromiumをベースにした新しいMicrosoft Edgeを開発しています。 Chromium版はレガシーOSであるWindows 7、他社であるMacOSでも利用できます。

MicrosoftはWindows10の従来のMicrosoft Edgeの削除時期を明らかにしていませんが、来年のメジャーアップデートであるWindows10 20H1で削除される可能性があります。

Windows10 20H1 Build 18936のエントリによると、MicrosoftはレガシーEdgeを隠すための仕組みを導入しています。 これは「HideUwpEdgeFromAppListIfWin32EdgePresent」というエントリで、最新のChromium版Microsoft Edgeを見つけた場合、古いものを隠すというものです。

来年初頭にリリースされるWindows10 20H1までにMicrosoft EdgeのChromium版は十分に安定期待されます。

Windows 10 20H1 build hints at old Microsoft Edge removal
Windows 10 20H1 build hints at old Microsoft Edge removal

Microsoft’s Chromium-based Edge first debuted on Windows 10 ...

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Windows

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.