Windows

Hololens、アプリやゲームの動作は60fpsが必須へ

投稿日:

マイクロソフトのHololensは

現在のバージョンではIntelの32bit CPUと

マイクロソフトのホログラムユニット、2GB RAMで駆動しています。

さらに強力な冷却と短いバッテリー駆動時間を持っています。

マイクロソフトは開発者向けにいくつかんもパフォーマンスガイドラインを

提供しているようです。

 

 

HoloLens-Order[1]

 

フレームレートは60fps

ホログラムでの表示では3Dレンダリングをする

必要がありますが、スムーズな動作を行うため

フレームレートは60fpsをターゲットフレームレートに

しなくてはならないとのこと。

 

RAMは1アプリ900MBまで

Hololensのパフォーマンスを維持するため

最大900MBまでしかRAMは使ってはなりません。

 

品質以下のアプリは自動終了

RAMを食い過ぎる、または熱、電力のパフォーマンスが

基準値に達していない場合は

自動的にHololensがアプリを終了するようです。

 

https://dev.windows.com/en-us/holographic/performance_recommendations

 

 

--

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows
-, , , , , ,

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.