PC/PCパーツ

Windows 11 22H2で速度が下がる不具合を修正、NVIDIA 517.48ドライバーが提供開始。

Windows 11 22H2を使用している一部のPCにおいてパフォーマンスが低下する問題が発生していましたが、今回NVIDIA GeForce Driverがアップデートされたことでこの問題が修正されました。

GeForceの不具合が修正

Windows 11 21H2、Windows 10コンピューターでWindows 11 2022 Updateの提供が広がるにつれてNVIDIAマシンのユーザーはOSのパフォーマンスが低下していると報告していました。この問題のフィードバックを受けてNVIDIAは最新のGeForceドライバー517.48の提供を開始しています。

主な修正内容は以下の通りです。

  • 特定のLenovo PCで明るさの設定が正しく適用されない問題を修正しました。
  • システムの再起動後に「NVIDIA GPUのみ」オプションが機能しない問題を修正しました。
  • Adobe Illustrator がピクセル化して表示される問題を修正しました。
  • カオスヴァンテージがWindows 11で起動しない問題を修正しました。
  • DirectML.dll でのクラッシュを修正しました。
  • 可変リフレッシュレートモニターを使用したパフォーマンスの問題を修正しました。

マイクロソフトは2022年の頭からこのバージョンのWindows Insiderを提供しており、ユーザーからフィードバックが行われていたにもかかわらず実際のリリースまで問題が修正されなかったのは残念なことです。

ドライバーのダウンロード

  • デスクトップGPU: ゲームレディドライバ: Windows 11
  • ノートブックGPU: ゲームレディドライバのダウンロード: Windows 11

--

収益について

当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアフィリエイト、楽天、A8.net、バリューコマース、ソニーストア、マイクロソフト、U-NEXT等のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得て運営されています。
 
  • この記事を書いた人

のっそす(WPTeq運営)

WPTeqのメインライター兼管理人。 初めてパソコンを購入した際にWindows Meでトラブルに見舞われ、それ以降Windowsに関するさまざまな資料を読むようになる。 Zuneに惚れ込んで以来、Microsoft製品にハマる。 好きなピニャータはファッジホッグ。

-PC/PCパーツ
-,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました。

広告をブロックしていることを検出しました。

ブラウザーまたはアドオンの設定から搭載をホワイトリストに入れるか、広告ブロッカーを無効化してください。

当サイトは広告収入によって運営されており、広告ブロックを回避され続けている場合、サイトの運営は不可能になります。

昨今はアドブロック機能内蔵ブラウザーが増えてきたことにより、ほとんどの方が広告を無視するようになっており、運営に深刻な影響が出つつあるため、検出機能を有効にさせていただきました。

ご協力お願い致します。

Powered By
Best Wordpress Adblock Detecting Plugin | CHP Adblock