PC/PCパーツ

真のローエンドGPU「NVIDIA GeForce GT 1010」が発表、GT 710の後継。

エントリーレベルのGeForce GT 710 後継機、GeForce GT 1010が発表されました。新しいGPUは「Pscalアーキテクチャ」ですが現在のラインナップで最も低性能なGPUです。

 

GeForce GT 1010

GeForce 1010は、GeForce 10シリーズと同じPascalアーキテクチャ、1228MHzのベースクロック、1468MHzのブーストクロックで動作する256のCUDAコアを搭載しています。VRAM 2GBのGDDR5を備えています。カードは30W TDPで外部電源は必要ありません。

 

サーバー向け?

ディスプレイ出力を重視していないため、サーバーやホームシアター向けのものになると思われます。価格は公開されていませんが、GT 710は約50ドルから60ドルで販売されていたため、これも同じ価格帯で販売される可能性があります。

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-PC/PCパーツ
-, , ,

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5