Office

Windows版Microsoft Office Insider プレビューがアップデート、Power BIの改善など。

マイクロソフトは、Windows向けMicrosoft Office Insider Previewをアップデートしました。今回の新しいOfficeの更新プログラムでは、ユーザーがデータセットにアクセス出来ない際に表示されるダイアログが新たに追加され、ExcelでのPowerBIアクセスが強化されています。

そのほかにもいくつかの不具合の修正等のアップデートが行われています。

アップデート内容 バージョン 2205 (ビルド 15225.20000)Version 22005 (Build 15225.20000)

Excel

PowerBIリクエストアクセスの改善

PowerBIデータセットに接続されたピボットテーブルを作成するユーザーのエクスペリエンスをアップグレードしました。エクスペリエンスが向上する前は、ユーザーがアクセスできないデータセットに接続されたピボットテーブルを更新しようとしても、何も起こりませんでした。これで、データセットにアクセスできないことを通知するダイアログボックスが表示され、リンクをクリックして所有者にアクセスを要求できるようになります。アクセスが許可されると、ユーザーはピボットテーブルに戻って更新し、分析を続行できます。

修正

  • 文字「j」が正しく挿入されない問題を修正しました。
  • ウィンドウのサイズを変更すると、リボンの特定のボタンが正しく描画されない問題を修正しました。
  • 現在、データ検証のオートコンプリートドロップダウンリストから重複を削除しています。
  • Excelが過剰なメモリを消費する原因となっていた問題を修正しました。
  • PowerQueryデータ処理の結果としてアプリが予期せず終了する問題を修正しました。
  • name引数が列参照と同じで、行が絶対であるLET関数の問題を修正しました。
  • 「リストを新しいサイトに再リンクする」ダイアログの問題を修正しました。この問題では、63文字を超える新しいSharePointリストのURLに再リンクできませんでした。
  • [マクロビルダー]タブで閉じるボタンが無効になっていた問題を修正しました。

Access

注目すべき修正

  • リンクされたテーブルでアプリが大きな.csvファイルを処理できなかった場合に生成される、Access2016エラー「コンピューターのディスク容量が不足しています」の問題を修正しました。
  • 通貨値がフォーマットされたときに最新のチャートにローカライズされた通貨記号が表示されるように、問題を修正しました。
  • ユーザーがフォルダーを切り替えて固定されたWebアドインを使用しているときに、閲覧ウィンドウが表示されなくなる問題を修正しました。

Outlook

注目すべき修正

  • アプリが特定のタスクに500を超えるスレッドを使用していた問題を修正しました。
  • オフラインモードで作業しているときに「すべてのフォルダを送信\受信」をクリックすると、ユーザーがエラーメッセージを受け取る問題を修正しました。

Word

注目すべき修正

  • ラベルで保護されたファイルを閉じるときに発生するOneDriveの競合に関する問題を修正しました。
  • 「前へ」と「次へ」をクリックすると、コメントがループで誤って表示される問題を修正しました。
  • 段落マークを削除した後、カーソルがドキュメントの最後までスクロールする問題を修正しました。
  • LaTex方程式でLinearとProfessionalを切り替えると、表示エラーが発生する可能性がある問題を修正しました。

Office Suite

修正

  • 有効/無効ステータスのみを取得するように設定されていた4つのポリシーが、数値を取得してHKCUに書き込まれるように設定される問題を修正しました。
  • リッチエディットHTMLがHTMLの小さな要素を無視し、ハイパーリンクの最後にある文字フォーマットマスクをリセットしないために、表示が不十分になる特定のサンプルテキストに関連する問題を修正しました。
  • 更新中に「パッケージの公開に失敗しました」エラーが発生し、ファイルタイプの関連付けが失われる問題を修正しました。
  • PowerShellが無効になっていると、ユーザーがM365アプリをインストールできない問題を修正しました。
  • フェデレーションチェックの代わりに正しいURLの構成サービスを有効にすることで、OCPSクライアントコードの問題を修正しました。

Office Insider

Insiderに参加すると新しい機能と更新をいち早く試すことが出来ます。試したInsiderはその結果を開発チームにフィードバックし、Officeの製品版の開発に協力できます。

詳しくはコチラ

--

-Office
-, , , , , ,