Office

Microsoft Office Insiderがアップデート、Excelのピポットテーブルの改善など。

マイクロソフトはOffice Insiderベータチェンル向けにOffice Version 2205(Build 15209.20000)をリリースしました。このアップデートプログラムでは、ピポットテーブルの体験が改善されており、今までよりも推奨されるピポットテーブルが賢くなりました。

そのほかに目立った新機能の追加はありませんが、バグ修正なども含まれています。

アップデート内容 Version 2205 (Build 15209.20000)

Excel

推奨されるピボットテーブルがよりインテリジェントになり、使いやすくなりました。ダイアログボックスのインターフェイスが再設計されたパネルに置き換えられ、すべてのオプションを簡単に表示できるようになり、推奨されるピボットテーブルを挿入する前にデータ選択を簡単に変更できるようになりました。この機能にアクセスするには、データを含むブックを開き、[挿入]  >[ 推奨ピボットテーブル]を選択します。推奨事項を確認し、必要なものをワークブックに挿入します。

修正
  • ラベルを追加するとマップチャートの色が変わる問題を修正しました。
  • 特定の引数でTEXTSPLIT関数を使用すると発生する可能性がある問題の問題を修正しました。
  • セル内で数式=IF(1)を含む定義済みの名前を参照すると、アプリが応答しなくなる問題を修正しました。

Word

修正
  • OneNoteからコメントにコピーされたテキストが画像を挿入するModernCommentsの問題を修正しました。
  • サイズ変更時にテーブル内のアイコンが正しく表示されるように問題を修正しました。
  • 新しいモダンコメントを投稿した後、セキュリティセンターの設定ウィンドウが開かない問題を修正しました。
  • コメントを閉じるときに、保留中のブックマークも閉じられる問題を修正しました。

PowerPoint

修正
  • スライドの下部に最初の行のみが表示されるように、複数行の感度ラベルフッターが配置される問題を修正しました。
  • リンクされたオブジェクトとして別のPowerPointファイルを挿入すると、ユーザーに空白のブロックが表示される問題を修正しました。

Outlook

修正
  • ResolveContactsを何千回も呼び出した後、特定の連絡先に応答しようとするとアプリが応答しなくなる問題を修正しました。

Office Suite

修正
  • Backstageで更新されたビジュアルを使用しているお客様が、特定のアプリやテーマで選択したOfficeの背景を表示しない問題を修正しました。
  • ユーザーが読み上げ機能を一時停止すると、アプリを再起動すると次の段落にスキップする問題を修正しました。

Office Insiderとは

一足先に開発中のOfficeの機能を試せるプログラムです。Insiderはフィードバックを通してOfficeの開発チームに意見や要望を送ることで製品開発に貢献することが出来ます。

Microsoft Office Insiderのページを見る(公式)

Office Insiders
Office Insiders

Become an Insider: be one of the first to explore new Micros ...

insider.office.com

--

 

-Office
-, , , , , ,