Office

Office Insider プレビュービルド 15109.20000が配信開始、バグ修正。

マイクロソフトはMicrosoft Office InsiderビルドのWindows版をアップデートしました。今回のアップデートでは新機能は含まれていません。しかしWordやExcel、PowerPoint、Outlook、Project、Accessで見つかったマイナーな不具合を修正する更新となっています。

2022年3月18日| バージョン2204(ビルド15109.20000)

Word

  • ドキュメントのコラボレーションモードが無効になる問題を修正しました。 
  • 数式で使用すると、Wordが表示可能なオプションのハイフン(Alt + 173)を印刷できない問題を修正しました。 

Excel 

  • 復元されたファイルが読み取り専用として開かれる問題を修正しました。 
  • [リンクの編集]ダイアログでリンクを変更しようとすると、アプリが予期せず終了する可能性がある問題を修正しました。 
  • アプリがPowerBIから名前付き形式を変換しない問題を修正しました。 
  • コンテキストメニューで検索コマンドを選択すると、一般的なキーボードショートカットの組み合わせが無効になる問題を修正しました。 

PowerPoint

  • SVGファイル内の複数の連続したスペースの適切な処理に関する問題を修正しました。 
  • 記録されたプレゼンテーションのエクスポートに関連する安定性の問題を修正しました。 

Outlook

  • メッセージを再送信するとメッセージ本文がプレーンテキストに戻り、すべての変更が失われる(データの損失)問題を修正しました。 
  • RMSで保護されたメッセージに影響する問題を修正しました。 
  • 英国ベースのカレンダーに新しい英国の休日を含めるために、データが変更されました。 
  • ユーザーが会話ビューを無効にできない可能性がある問題を修正しました。 
  • REST共有カレンダー機能を有効にすると、削除された共有カレンダーが再表示される問題を修正しました。 

Project

  • ネットワーク図上のノードがオーバーラップしている、または縮尺が合っていないように見え、正しく印刷されない、DPIが高いシステムの問題を修正しました。 
  • プロジェクトクライアントからプロジェクトを保存または公開しても、カスタムフィールドへの変更が保存されない問題を修正しました。 

Access

  • SharePointリストへのリンクを含むデータベースでAccessDatabaseEngine OLEDB APIを使用すると、アプリケーションが予期せず終了する可能性がある問題を修正しました。 

Office Insiderについて

最新のOfficeを一足先に試して新機能に関する意見を開発チームにフィードバックしましょう。Insiderについては以下のページを参照してください。

Office Insiders
Office Insiders

Become an Insider: be one of the first to explore new Micros ...

insider.office.com

--

 

-Office
-,