未分類

Edge起動時に表示される「Bingへの切り替え」推奨表示を消す方法【Microsoft Edgeのよくある質問】

Microsoft Edgeは非常に快適なブラウザーです。Google Chromeと同じアドオンを利用でき、より軽量でよりセキュリティにも優れています。Windowsだけでなく、MacOSやiOS、Android、Xboxなどでも利用できそれらを同期することも出来ます。

そんな便利なMicrosoft Edgeですがおせっかいな機能に迷惑することもあります。今回はBingに切り替えることを促す推奨設定を消す方法をご紹介します。

トースト通知で切り替えを推奨

Microsoft Edge起動時などに時折Bingへの切り替えを促すトースト通知が表示されることがあります。しかし標準設定であるBingからわざわざ他の検索エンジンに切り替えている人は意図があって変更していることが多く、わざわざBingに戻したいと考えている人は少ないでしょう。

そこでBingに戻すべきという通知を消す方法をご紹介します。

Edge://Flagsで隠そう

この設定を変更するにはEdge://Flagsの隠し設定から消すことが出来ます。

Microsoft Bingのアドレスバーに「Edge://flags」と入力し、ページ最上部の検索に「edge-show-feature-recommendations」と入力してください。次にShow Future and Workflow RecommendationsをDisabledに変更し、画面下の再起動を押すと有効になります。

Show feature and workflow recommendationsとは?

この設定を有効にすると、Microsoft Edgeに、ユーザーの行動に基づいて特定の機能やワークフローを推奨するアクティブメッセージが表示されることがあります - Windows

便利で快適なMicrosoft Edgeに

初期設定では少々おせっかいな部分があるMicrosoft Edge。個人的にはBingがもう少し賢くなってくれればBingをメインで使ってもいいとは思うのですが、現状日本語検索ではGoogleの方が精度が高いように感じられますのでBingに切り替えることはまだしばらくなさそうです。

--

収益について

当サイトはGoogleアドセンス、Amazonアフィリエイト、楽天、A8.net、バリューコマース、ソニーストア、マイクロソフト、U-NEXT等のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得て運営されています。
 
  • この記事を書いた人

のっそす(WPTeq運営)

WPTeqのメインライター兼管理人。 初めてパソコンを購入した際にWindows Meでトラブルに見舞われ、それ以降Windowsに関するさまざまな資料を読むようになる。 Zuneに惚れ込んで以来、Microsoft製品にハマる。 好きなピニャータはファッジホッグ。

-未分類
-, , , ,

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーを検出しました。

広告をブロックしていることを検出しました。

ブラウザーまたはアドオンの設定から搭載をホワイトリストに入れるか、広告ブロッカーを無効化してください。

当サイトは広告収入によって運営されており、広告ブロックを回避され続けている場合、サイトの運営は不可能になります。

昨今はアドブロック機能内蔵ブラウザーが増えてきたことにより、ほとんどの方が広告を無視するようになっており、運営に深刻な影響が出つつあるため、検出機能を有効にさせていただきました。

ご協力お願い致します。

Powered By
100% Free SEO Tools - Tool Kits PRO