未分類

フィルスペンサーはアクティビジョンブリザードの買収が承認されると確信しています。

Xboxによるアクティビジョンブリザードの買収は現在最終工程であり、各国の審査機関による承認を待つ段階に入っています。

取引は成功する

XboxのフィルスペンサーはWSJ Tech Live 2022の取材の中で、取引は承認されると確信しているという自身の考えを語りました。

「皆さんには意外かもしれませんが、私は700億円の取引をする専門家ではありません。しかし、主要な管轄区域で承認を得ることに非常に注力していることは知っていますし、ブリュッセル、ロンドン、そしてここ米国のFTCで多くの時間を費やしています。」

「議論は非常に公正かつ誠実であったと言えるでしょう。これは大きな買収であることは間違いない。マイクロソフトは技術産業におけるその役割において、大きな技術企業であり、この規模の買収に関する議論は正当化されると思うし、そのために費やされた時間には感謝している。」

「私たちは、この取引が市場で承認されることに本当に集中しています。私はそれに自信を持っています。先週ロンドンに行ったばかりだが、すべての規制当局と話し合いを続けており、この取引が承認されることに自信を持っている。」

懸念はあるが承認されそう?

現在PlayStationおよび英国の審査機関は以前アクティビジョンブリザードの買収についてCall of DutyをXboxが独占した場合業界にとって大きな損害を与える可能性があると強く懸念を表明していました。

しかしXboxは以前からCall of Dutyを他のプラットフォームで利用できないようにする予定はないということ、またチームはマインクラフトのように扱いたいという意思を説明しています。

WSJ Tech Live | October 16–18, 2023
WSJ Tech Live | October 16–18, 2023

The Wall Street Journal's Tech Live will return October 16–1 ...

techlive.wsj.com

--

-未分類
-, , ,