未分類

Dying Light 2がXbox Series Sでも60FPS対応、さらにXbox Series Xでもモード追加へ。

Techlandが手がけるサバイバルアクションアドベンチャー「Dying Light 2」の最近のアップデートでグラフィックスに関する調整が行われました。今回のアップデートではXbox Series Sプレイヤー向けに60FPSモードが追加され、Xbox Series Xでも異なるグラフィックスモードが選択可能になりました。

Xbox Series Sでも60FPS対応

Xbox Series Sは次世代ゲーム機の中では性能が劣る部分があるゲームハードです。以前本作のゲームデザイナーは、Xbox Series SのGPU性能が60fps達成を妨げているが調整を試すことを明らかにしていました。

そして今回Xbox Series Sでの調整の結果パフォーマンスモードが追加され、60FPSモードが追加されました。

Xbox Series Xにバランスモードが追加

Xbox Series Xでは新しいグラフィックスモード、バランスが追加されました。これは従来のパフォーマンスモードよりもくっきりした画質でありながらも60fpsを維持するというモードです。

XboxでDying Light 2

20年以上前、ハランで人類はウイルスと戦い、そして負けた。今、我々は再び敗北に直面している。人類最後の大規模移住地の1つ、「シティー」は争いによって分裂し、文明は再び暗黒時代へと逆戻りしてしまった。それでも人類には、希望がある。

Xbox.comで見る

--

-未分類
-, , ,