ニュース

ソフトバンクとマイクロソフト、「Pepperくん」でロボット接客技術で協業へ

投稿日:

ソフトバンクロボティクスとマイクロソフトは、

人型ロボット「Pepper」とクラウド「Microsoft Azure(旧:Windows Azure)」で

クラウドロボティクス分野で協業を行うことを発表しました。

 

 

5922-WI1_p12[1]

 

クラウド技術でもっと活用

PepperとSurfaceを使ってクラウド対応のPepperロボットが

店頭で学習しながら接客する

小売業向けのソリューション「未来の商品棚(仮)」を

MSとソフトバンクが共同で構成します。

 

2016年秋頃を目処に

日本市場向けに提供を開始する予定とのこと。

 

リアルタイムで在庫管理

予め学習したスキルに加えて

店頭状況をリアルタイムで把握し、

より効率的な在庫管理を目指すとしています。

 

さらに賢く

Pepperに「Bing翻訳テクノロジー」を使った

多言語対応機能や、

顔認証、音声認識技術、

さらによりかしこく音声認識をするために

”Cortana”との連携も検討されているようです。

 

https://www.microsoft.com/ja-jp/casestudies/softbanktech5.aspx

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20160308_747265.html

Pepper スタートブック
Pepper スタートブック

posted with amazlet at 16.03.10
竹田 真 小枝 祐基
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 80,776

 

--

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-ニュース
-, , , , , ,

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.