(無料)ツール・ユーティリティ 無料アプリ

HALO 5でローカル通信対戦サーバが立てられる「Halo 5: Guardians Local Server」配信開始。(Windows10 PC専用)

image

 

マイクロソフトスタジオ、343 IndustriesはHALO 5:Guardiansのローカルマルチプレイヤーをホストするためのアプリケーション、HALO 5:LOCAL SERVERを公開しました。

 

以前までのHALOはP2Pをベースとした対戦だったためシステムリンク機能を使ったローカルネットワーク対戦が簡単に行えましたが、HALO 5:GuardiansではDedicated Serverのためシステムリンク対戦ができる仕様ではありませんでした。

そこでこのHALO 5:Guardians Local Server Appを使うことで、Windows10搭載パソコンをサーバとして使うことで同一ネットワークに接続されたXbox Oneでのマルチプレイヤー環境を構成できます。

 

このアプリはHALOのプロ対戦とほぼ同じ仕様で対戦することが出来、オンラインを使った対戦よりも低遅延で行うことが出来ます。 また本アプリではカスタムゲーム、フォージで作成されたコミュニティマップも利用できます。

Xbox Liveのサインイン、試合後のカーネージレポートにインターネット接続が必要ですが、ゲームプレイはローカルネットワークで行われるため、インターネットの帯域幅を大幅に削減することが出来ます。

ただし本アプリはWindows10 PC向けに提供されているHALO 5:Forgeから参加することは出来ません。 あくまでXbox One版HALO 5:Guardiansが対象となっています。

 

アプリのダウンロード

→マイクロソフトストアからHALO 5:Guardians Local Serverを見る(Windows10)

 

PLAY ARTS改 HALO 5: GUARDIANS マスターチーフ PVC製 塗装済み可動フィギュア
スクウェア・エニックス (2016-04-29)
売り上げランキング: 134,535

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-(無料)ツール・ユーティリティ, 無料アプリ

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.