Xbox360

【特集】最も売れたXbox360のゲームタイトルとは?

更新日:

LINEで送る
Pocket

全世界で最も売れたXbox360ゲームを

まとめてみました。

 

mostbuysoftxbox360

 

はじめに

※この記事はWindows Central様の記事をベースにしています。

 

2005年11月22日に発売されて以来

Xbox360は合計で8500万台世界で売上ています。

マイクロソフトはXbox360のコンソール製造を中止すると発表したが

今後もソフトウェアのサポートは続けていることを発表しました。

 

ここではXbox360で発売されたゲームから

最も売れた作品を紹介しましょう。

 

10位 Halo Reach

halo-reach-360[1]

約985万本

※XboxOne後方互換対応

 

バンジー製作Haloの最終作で多くのゲーマーが遊んだ作品です。

発売されたのは2010年で985万本も売れました。

 

Halo Reachはマルチプレイモードに

ジェットパックやアーマーなど多くの要素を加えた作品で

今もなお人気が高い作品の1つです。

 

Halo : Reach Xbox360 プラチナコレクション
日本マイクロソフト (2013-09-19)
売り上げランキング: 12,044

 

9位 Call of duty ghost

cod-ghosts-360[1]

約1016万本

 

Infinity Ward、Neversoft、そして

Raven Softwareの3スタジオで

製作されたCall of duty ghostは

偉大な”Modern Warfare"の後継として

製作されましたがあまり評判の良い作品でありませんでした。

シリーズ初のXboxOne縦マルチタイトルでも有ります。

 

コール オブ デューティ ゴースト
スクウェア・エニックス (2013-11-14)
売り上げランキング: 9,551

 

8位 グランドセフトオートⅣ

gta-iv-360[1]

約1101万本

 

ロックスターゲームズのグランドセフトオートⅣは

2008年に発売されメガヒットしたゲームタイトルです。

サンアンドレアスのシステムをベースに大幅にグレードアップした作品で

アメリカンドリームを体験出来ます。

 

グランド・セフト・オートIV【CEROレーティング「Z」】
カプコン (2008-10-30)
売り上げランキング: 6,539

 

7位 Halo3

Halo_3_Xbox_360_multiplayer_0[1]

約1212万本

 

2007年にリリースされたバンジーのHaloトリロジーの

フィナーレを飾った作品で大規模な宣伝と共に

最もHaloが盛り上がっていた時期といわれます。

 

バラエティにとんだマップやギミック、

そしてプレイヤースキルや地域を絞り込んだマッチングなど

マルチプレイヤーを快適に楽しむことが出来ます。

 

Halo 3 Xbox360 プラチナコレクション
日本マイクロソフト (2013-09-19)
売り上げランキング: 20,923

 

6位コールオブデューティモダンウォーフェアⅡ

cod-mw2-360[1]

約1349万本

 

ゲーマーの間ではどのコールオブデューティが

史上最高のCoDかの議論は度々ありますが

モダンウォーフェアⅡは特に人気の高い作品の1つです。

 

大きなカスタマイズ要素を含むマルチプレイと

素晴らしいキャンペーンを備えた作品は

約1349万本も売り上げました。

 

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2
スクウェア・エニックス (2009-12-10)
売り上げランキング: 8,955

 

5位 コールオブデューティブラックオプスⅡ

cod-black-ops-2-360[1]

約1370万本

Treyarchは前作をベースにさらに

ブラッシュアップし、架空の武器や技術を

たくさん登場するCoD BOⅡを2012年にリリースしました。

 

特徴的なマルチプレイ、キルストリーク、クラス作成、

ゾンビモードを備え1370万本も売り上げました。

 

コール オブ デューティ ブラックオプスII (字幕版) 【CEROレーティング「Z」】
スクウェア・エニックス (2012-11-22)
売り上げランキング: 5,606

 

4位コールオブデューティブラックオプス

cod-black-ops[1]

約1455万本

※XboxOne後方互換対応

 

2010年にリリースされたブラックオプスは

コールオブデューティのメインシリーズの7作目に当たります。

キャンペーンはタイトルの通り”ブラックオプス”を題材としており、

古典的なCoDスタイルのマルチプレイや

ゾンビモードがヒットし全世界で大ヒットしました。

 

多くのゲーマーは本作でバグや致命的なラグに

遭遇しましたが1455万本もの売上を達成しています。

コール オブ デューティ ブラックオプス (字幕版) 【CEROレーティング「Z」】
スクウェア・エニックス (2010-11-18)
売り上げランキング: 4,503

 

 

3位コールオブデューティモダンウォーフェアⅢ

cod-mw3-360[1]

約1472万本

 

コールオブデューティ8作目でInfinity Wardと

スレッジハンマーゲームスによって開発されました。

近代的なサバイバルを特色とするCoDで

新たなキルストリークシステムが搭載されています。

MW3は好調なレビューで1472万本を売り上げ

Xbox360で最も売れたCoDタイトルとなっています。

 

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 (字幕版) 【CEROレーティング「Z」】
スクウェア・エニックス (2013-09-05)
売り上げランキング: 6,024

 

2位グランドセフトオートⅤ

gta-v-360[1]

約1617万本

 

現行世代とPCでリマスターが発売されていますが

PS3やXbox360のオリジナルのGTAⅤは

既に大ヒットしていました。

 

GTAの特徴的な深いストーリーモードに加えて

作り込まれたロスサントスの街や

自由に遊べるマルチプレイモードを搭載しています。

 

GTAⅤは1617万本という驚異的な

セールスを記録しました。

 

 

グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン (2013-10-10)
売り上げランキング: 2,112

1位Kinectアドベンチャー!

kinect-adventures[1]

約2178万本

 

Kinectのバンドルゲームとして2010年にリリース。

Kinectアドベンチャーはレビューを見れば

評判の悪い作品でしたがバンドルタイトルということや

Kinectの特徴を一通り試すことが出来る作品で

実験的な作品となっています。

 

2178万本という驚異的な数字で

KinectアドベンチャーはXbox360で

もっとも売れた作品となっています。

 

Xbox 360 4GB + Kinect バリューパック(Kinectゲーム2本同梱)【メーカー生産終了】
日本マイクロソフト (2011-10-13)
売り上げランキング: 10,101

 

--

LINEで送る
Pocket

-Xbox360
-, , , ,

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.