Windows

Windows10 Build 16215、モバイル風の新しいソフトキーボードが搭載。

更新日:

LINEで送る
Pocket

image

Windows10 Build 16215ではWindows上のテキスト入力を改善するいくつかのアップデートが行われました。

改善はソフトウェアキーボード、ハードウェアキーボード、音声入力のすべてをカバーしています。

 

新しいソフトウェアキーボードはWindows10 Mobileライクの仕様となっています。

・強化されたテキスト予測:英語キーボードでのテキスト予測エンジンが改良されました。 また、UWPアプリでは絵文字も対応されます。

・改善された絵文字:絵文字ページがよりスムーズに、ページをスクロールして探せるようになりました。

・片手キーボード:タブレットでは片手でキーボードを操作したいという人も多いことが分かりました。 Win10Mライクのキーボードです。

・ワードフロー:Win10Mの人気機能、スワイプ操作で文字入力できる機能が追加されます。

・タッチキーボード設定メニュー:新しいタッチキーボード設定メニューが追加されます

 

他にも音声入力の言葉が追加されるなどの改善があったようです。

 

ソース:

https://mspoweruser.com/windows-10-build-16215-brings-soft-hardware-keyboard-voice-dictation-improvements/

 

--

LINEで送る
Pocket

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-Windows

Copyright© wpteq , 2017 AllRights Reserved.