Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

XboxOne/Windows10 Games

WiiUをXboxOneを使って配信・録画する方法 - はじめてのXbox One

投稿日:

Xbox OneのHDMI IN機能を使って

配信する方法をご紹介します。

 

 

バックナンバー

・第1回 Skype でビデオチャット

・第2回 Twitch で動画配信

・第3回 Upload studio で動画編集

・第4回 Youtubeアプリで快適動画視聴。

・第5回 外付けHDDで容量を拡張しよう

・第6回 出前館で出前を取ろう

・番外編 WiiUをXboxOneを使って配信・録画する方法

 

必要な物

Xbox One

・Windows10搭載PC

・HDMIスプリッター(LEICKE KanaaN スプリッター )

・家庭内ネットワーク(有線LAN環境推奨)

・接続したいHDMI機器(WiiUなど)

 

 

詳細 

・XboxOne

HDMI IN搭載ゲーム機。

映像を取り込めるのでこれを使ってキャプチャーボードの代わりにします。

 

・Windows10搭載PC

XboxOneの映像をパソコンに表示する機能が標準でついてます。

これで配信、録画を行います。

ちなみにWindows7、Windows8搭載PCは

2016年7月頃まで無料でWindows10へのアップグレードが可能です。

 

・HDMIスプリッター

1つのHDMIを2つの出力できるようにします。

XboxOne側からHDMI INの映像を見ると遅延が発生するので、

直接テレビに映像を出力するために使います。

 

・家庭内ネットワーク

有線・無線のLANが必要です。

無線LANだと不安定になることがあるので、

可能なら有線の方がお勧めです。

出来ればXboxOneとPCの間だけでも有線にしましょう。

 

・接続したい機器

WiiU・PS4・HDMI搭載スマホなど

HDMI出力が可能なデバイスなら基本何でもOKです。

 

 

イメージ図

xboxtowiiu

説明しにくいので雑ですがイメージ図を用意しました。

 

WiiU – HDMIスプリッター - テレビ(ディスプレイ)

WiiU – HDMIスプリッター – XboxOne - Windows10

 

 

使い方

WiiUのHDMI出力端子をHDMIスプリッターのHDMI INに接続し、

HDMI OUT1にテレビを、HDMI OUT2にXbox OneのHDMI INにつなぎます。

 

image

 

次にXbox OneとWindows10をつなぎます。

Windows10のデフォルトのアプリケーションの1つ、

「Xbox App」を起動します。

 

image

 

Xbox Appから接続を選び、

家庭内ネットワーク上で接続したいXboxに接続しましょう。

※もし表示されていないなら直接IPアドレスを入力してください。

 

image

 

接続できたら”ストリーミング”を選びます。

数秒ほどでXbox Oneの画面がパソコンに表示されます。

この状態でXboxOneを操作し、テレビアプリを起動します。

 

 

 

WiiUの電源をつけてXboxOneにWiiUの映像が映っているか確認してください。

これが出来たら後は配信・録画の準備をしましょう。

 

Open Broad casterをダウンロード!

image

無料の動画配信・録画ツール、

Open BroadCaster をとりあえずダウンロードしましょう。

サイトにアクセスしてお使いのプラットフォームの名前がついた

緑のボタンをクリックしてください。

 

image

 

起動できたらこんな感じに表示されます。

ソースの部分を右クリックでソースを追加、

画面キャプチャーと選んでください。

※ゲームキャプチャやウィンドウキャプチャは

使えないので若干不便です。

 

次に設定を行います。

設定は他のサイトの方が詳しいと思いますが

簡単に私の設定を晒します。

 

一般:プロファイル「Twitch」

image

 

 

放送設定

image

Twitchとの連携設定です。

ニコ生などにも対応してます。

 

ビデオ

image

解像度の縮小で配信解像度を決定します。

私はXboxOneのTwitch配信と同じ720pでの

配信をメインにしてるので1.5(1280x720)にしてます。

FPSは25-30fpsくらいがいいらしいです。

 

詳細設定

image

x264のプリセットは私はVeryfastにしていますが、

GPUに余裕があれば設定をMedium、Slowなどにしてください。

その方が高画質映像になります。

 

配信・録画してみよう

配信開始・録画開始をクリックすれば

映像配信が可能になります。

※録画の場合デフォルトではWindowsのビデオフォルダに保存されます。

flvで保存されるので、再生ソフトがなければ

無料のVLC Media Playerあたりのインストールをおすすめします。

 

 

配信してみた動画のサンプル

Xbox App:画質低 無線LANでプレイ。

画質は多少粗いですがプレイを見直す程度であれば十分ではないでしょうか。

 

Xbox App:画質高 無線LANでプレイ。

解像度をかなり落としてビットレートを上げてみてます。

思ったほどくっきりしませんでした。

 

参考までにXbox Oneからの配信

Xbox Oneのタイトルは大抵XboxからTwitchアプリで配信できます。

Xboxからの配信なら画質が凄くいいんですよね。

 

 

--

 

ちょっと番外編なXboxOneの便利機能の使い方でした。

私のPCは数年前のエントリーレベルのグラボなので

PCの性能さえ良ければ配信の画質はもっと上げられると思いますし、

有線LAN接続なら安定して配信出来ると思います。

 

違う使い方としては、たとえばXboxOneで

配信不可のタイトルの録画(ダンスセントラルとか)に使ったり、

カラオケ@DAMの歌声を映像と一緒に記録することも出来ました。

 

お手軽にキャプチャーボードなしで

配信出来るのでカジュアルにゲームを楽しんでいるユーザーでも

比較的安価に出来るのはいいなーと思いました。

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-XboxOne/Windows10 Games
-, , , , , ,

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.