XboxOne/Windows10 Games

海外でHalo:Fireteam Ravenが稼働開始。

更新日:

マイクロソフトと343 Industriesは今年の初めHaloの新しいタイトルとしてアーケードタイトルを発表していましたが、いよいよアメリカの店舗での正式稼働が始まったようです。

 

Halo:Fireteam Ravenとは?

アメリカの大手アーケードゲームメーカー、Raw ThrillsとPlay Mechanixによって開発されたアーケードシューティングゲームです。 ゲームではODST(Orbital Drop Shock Troopers)のチームの一員となり、アルファヘイローの戦いに踏み入れるという内容となっています。

ゲームの舞台

2552年、オリジナルのHALO:Combat Evolvedの時代を舞台に、Fireteam Ravenのメンバーは6つのステージを冒険し、HALOを象徴する武器、車両、敵、そしてイベントに遭遇します。

店舗

米国のDave&Busterのすべての店舗で設置されています。 今後60日以内に全世界20の国と地域で展開が予定されています。

ゲームはアーケードキャビネットでXbox Liveアカウントにログインすることで、ユニークな報酬を得ることが出来ます。 またHalo Waypoint上のリーダーボードで世界中のフレンドとスコアを競うことも出来ます。

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games
-,

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.