XboxOne/Windows10 Games

マイクロソフト、Movies Anywhere対応を発表。

更新日:

XboxとWindows10対応のMicrosoft 映画&TVアプリケーションで、Movies Anywhereがサポートいされ、大好きな映画ライブラリーを1カ所にまとめられることが発表されました。

 

映画をどこでも

MicrosoftアカウントをMovies Anywhereアカウントに接続すると、すべての対象タイトルをお気に入りのプラットフォームで楽しむことが出来ます。 これはXboxやWindowsだけでもiOS、Android、スマートテレビ、ストリーミングデバイスが含まれます。

 

Movie Anywhereとは?

現在アメリカでのみ展開されている動画サービスプラットフォームをまとめて1つのプラットフォームで楽しむことが出来るサービスです。

Microsoft 映画&TV、Amazonビデオ、Google Play、iTunesなどのアカウントとMovies Anywhereを連携させると、これらのプラットフォームで自由に購入した映画が楽しめるようになります。

参入プラットフォーム

Sony Pictures Entertainment、The Walt Dsney Studio、20世紀FOX、Universal Pictures、Warner Bros. Entertainmentが参入しています。

パラマウントなどの一部の映画会社は参入していません。

 

--

 

Movie Anywhereは現時点ではアメリカでしか展開されていませんが大手映画会社が参入しているので、そろそろ日本を含む全世界でもサービスの展開が期待されます。

日本のマイクロソフトストアではディズニーを初めとした大手の映画会社が参入していないので、もしMovie Anywhereが日本に来たら映画コンテンツを楽しみやすくなるかもしれません。

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.