XboxOne/Windows10 Games

HALO InfiniteのForgeで追加されて欲しい3つの機能。

更新日:

Halo 5:Guardiansで搭載されたForgeモードはゲームコミュニティで利用できる最高のマップ作成ツールの1つです。 印象的な機能が盛りだくさんで、直感的なコントロールのおかげで比較的簡単に操作することが出来ます。 しかしHalo Infiniteでは343Industriesにさらに高性能なForgeが期待されています。 Halo Infiniteで搭載して欲しい3つの機能についてWindows Centralが興味深いアイディアを発表していましたのでご紹介します。

 

AIの敵を配置

コヴナント兵、フラッド、プロメシアンなど敵のAIを配置することが出来れば、HALO5のWarzoneモードと同様に三つ巴の戦いを楽しむことが出来ます。 出来れば独自のファイアファイト用マップを作成することが出来ると良いでしょう。

この機能が追加されない可能性がある主な問題点として、HALOの敵AIがキャンペーンレベルと同じようにプレイヤーの作成したマップをナビゲート出来ない可能性があるとのことです。 Fallout 4のようなゲームでは動的な経路探索が行われるため同様の機能が実行できます。

 

動的な地形変更

HALO5のForgeでは様々なマップからステージを作成することが出来ますが、地形の形状や高さ、深さといった土地を弄るということについてはまだまだ甘いでしょう。 もし実装されれば山岳地帯に溝を作るといった様々なカスタマイズが出来ます。 HALO5でもある程度は設定できますが、地形はオブジェクトとして事前に設定されている物のため、大きなカスタマイズは困難です。

これは恐らく従来のエンジンでは難しい物でしたが、HALO Infiniteでは全く新しいSlipspace Engineで開発されています。 このため動的な地形変更などForgeにも新しい機能が追加出来る可能性があります。

 

天候変化や時間の変化

HALO5では既に天気に近い要素があります スクリプトによるイベントで試合の一定時間後に何かを行う物も用意されていました。 Halo Infiniteでは天候の変化のイベントが作られることが期待されます。

 

--

 

Halo Infiniteがいつ発売されるかは不明ですが、HALO Infiniteでは原点回帰し、ストーリーのリセットはないものの事実上のリブート作になるのではないかといわれています。

HALO5:Guardiansで評価の高かったマルチプレイヤーやフォージモードの機能がさらにアップグレードされるかどうかは不明ですが、数年ぶりの大作の発売を期待したいですね。

--

 

ソース:

Halo Infinite should have these 3 Forge mode features | Windows Central
Halo Infinite should have these 3 Forge mode features | Windows Central

Halo 5: Guardians' Forge mode is widely considered one of th ...

続きを見る

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.