XboxOne/Windows10 Games

HALO Infiniteの音楽はどうなる? HALO5の陣内一真氏が退社。

投稿日:

image

HALO:5 Guardians、メタルギアソリッド4の作曲家としてしられる陣内一真氏が343 Industriesを退社したことがわかりました。

 

HALO5:Guardiansの音楽を手がける

彼は過去7年間にわたってMicrosoft StudiosのHALOの開発スタジオ、343 Industriesで働いていましたが、今後はフリーランスで活動するとのこと。

チームは現在HALO:Infiniteの開発を行っているため、彼が何故退社を決めたのかの理由は不明です。

 

 

彼の音楽といえば、オリジナルのマーティン・オドネルの楽曲を元にしたアレンジ楽曲が多いこともあり、ファンから高い評価を受けていました。

特にHALO 4の最後に流れる「Never Forget」、HALO 5でのメインテーマのアレンジ「The Trials」は何度も聞き直した方も多いのではないでしょうか。

 

 

マーティン・オドネルが帰ってくる可能性も

Destiny、Haloの音楽担当として知られる作曲家Martin O'donellは、今年の6月頃にシアトルでマイクロソフトスタジオのJoseph Statenと会っていることがTwitterで報告されています。

Joseph Statenはバンジー時代、HALOのメインの脚本、ムービーのディレクションを務めた人物で、Destiny1の開発にも関わりましたが2014年にマイクロソフトスタジオに帰ってきましたが、HALO5:Guardiansには関わっていませんでした(ReCoreのシナリオ等に参加)

 

この話し合いが今後のHALOへの参加についてだったかは不明ですが、HALO InfiniteはオリジナルのHALOへの原点回帰を目指していると言われており、もしマーティン・オドネル氏の素晴らしい音楽が聴けるのであれば、素晴らしいことではないでしょうか。

 

サムネイル:

https://www.youtube.com/watch?v=sQDkJwenbUE

 

Halo 5: Guardians Greatest Hits - XboxOne
日本マイクロソフト (2017-09-07)
売り上げランキング: 2,860

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games
-

Copyright© WPTeq , 2018 All Rights Reserved.