XboxOne/Windows10 Games

Cuphead Windows10でオートセーブに失敗する不具合が報告される

投稿日:

先日リリースされたCupheadはビンテージのカートゥーンをイメージしたグラフィックと挑戦的なレベルデザインで多くのゲーマーから絶賛されています。

一方本作をWindows10でプレイしている一部のユーザーから不具合が報告されています。

これはゲーム終了時にオートセーブが行われないという物です。

この問題に対し、ゲームの開発元であるStudio MDHRはゲームをプレイ中Alt+Tabでウィンドウを切り替えないで欲しいと報告しています。

これはゲームのフォーカスが外れている間進行状態が保存できないという不具合のようです。

アップデートでこの問題を解決する予定ですが、既存のプレイヤーは問題解決までウィンドウの切り替えは避けた方が良さそうです。

そのほかにもPlaystation 4のコントローラ、Dualshock 4を使って2Pプレイヤーとして遊ぶと正常に動作しないという不具合もあるとのこと。

CupheadはXboxOne、Windows10、Steam専用ソフトとして配信中です。

ソース:

https://gamerant.com/cuphead-autosave-bug-windows-10-pc/

 

Xbox One X Project Scorpio エディション (FMP-00015)
日本マイクロソフト (2017-11-07)
売り上げランキング: 1,054

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-XboxOne/Windows10 Games

Copyright© WPTeq , 2019 All Rights Reserved.