XboxOne:ゲームレビュー ゲームレビュー

【ゲームレビュー】Watch_dogs - ハッキングを駆使した新しいクライムアクションゲーム。

更新日:

 

Xbox360、XboxOne、PS3、PS4、WiiU、PCで発売されたクライムアクション。

日本では2014年6月26日、XboxOne版は同年9月4日発売。

監視社会を舞台にハッキングで社会を変えようとする男の物語です。

 

ストーリー根幹部のネタバレは避けますが

サイドストーリーなどの多少ネタバレを含みますので

ネタバレが絶対嫌という人は読まないほうがいいかもしれません。

 

 

watch-dogs-3[1]

 

点数をつけるなら100点満点中80点!

DLCも遊びたいと思えるくらいには満足したゲームです。

 

 

良かった点

・クライムアクションとしてそこそこの完成度

・意外ときれいなグラフィック

・独自のハッキングシステム

・わかりやすいストーリー

・全登場キャラクターに名前や背景がある

・ミニゲームの完成度が高い

・UBIの小ネタ

・シームレスなオンラインプレイ

 

悪かった点

・他のクライムアクションと対して変わらない

・字幕がズレまくってる

・字幕と訳が微妙に違う時がある

・UBIおなじみのAIキャラは半分くらい英語

・日本語版定価高すぎ(税込9072円)

・全体的に微妙なシステム

・ストーリーミッションをもう一度遊べない(はじめからしか無理)

・シームレスなオンラインプレイでストーリーを邪魔される

・衣装が多い割に色違いしかない

・カスタマイズ要素は皆無

・名声要素が地味

 

他機種版との違いについて

 

Xbox360版

・一部オンラインモードがない

・人が少ない

 

XboxOne版

・グラフィックがそこそこ綺麗

・一番遠くまで描写される

 

PS4版

・キャラクターグラフィックが一番綺麗

・1080p

 

WiiU版

・タブレットにマップ表示が可能

 

PC版

・スペックによる

・MODが入れられる

 

 

だそうです。

どの機種でも楽しめるんじゃないかなーと思っていますが

PC版はE3版のグラフィックを再現するMODがあるそうで

PC買い換えたら入れて遊んでみたいな~と思ってます。

 

 

購入経緯

img1088_05[1]

ウォッチドッグスに注目した人の多くは

多分E3 2012というゲームイベントの動画じゃないかなと思います。

私もその一人でこの時のウォッチドッグスの動画を見て

ゲームの未来を感じました。

 

実際に日本で発売された時はXboxOneがまだ日本で出ておらず

Xbox360版の評判が悪かったのでXboxOne版のセール待ちをしていたので

購入が遅くなりました。

 

評判が悪かったのも購入が遅くなった理由の一つです。

 

私の遊び方

Watch-Dogs-ctOS-Towers[1]

とりあえずストーリーをクリアしたところまで遊びました。

サイドミッションは殆ど遊んでないですね。

難易度は”ノーマル”で前編遊びました。

 

ストーリーチュートリアルが終了したら

とりあえずCtOSにハックしてマップをすべて開放。

開放中オンラインプレイヤーにハックされて邪魔されたのが

少しストレスですがこれはこれで面白かったです。

 

マップが解放できたらサイドミッションを少しだけ遊んで

ハッキング系スキルをひと通り開放して

後はひたすらメインミッションを遊んでいきました。

 

 

ハッキングシステム

stunt-trailer-media-home_143330[1]

まずはハッキングシステムについて。

このゲームの唯一にして最大の特徴ですが実は意外と地味です。

ゲーム中Xボタンを押せば町の人や監視カメラにATMなど様々な機械を

スマートフォンひとつでハッキングできるのはかっこいいし面白いです。

 

このゲームではハッキング中はすべての町の住人の名前、年齢、職業などの

個人情報を見ることが出来たり、通話中やメール中の人をハッキングすれば

人の私生活を覗き見ることが出来るのでこういう作り込み評価できますね。

 

 

カーチェイスがお気に入り

Watch-Dogs-HD-Wallpapers10[1]

現代オープンワールドタイプのゲーム、GTAなどではお馴染みのカーチェイスですが

実は他のゲームではあまり好きではありませんでした。

車に乗っているときは銃を狙いづらい、ぶつかることくらいしかすることがないので

面倒な上に退屈だと感じていたからです。

 

ウォッチドッグスでは走行中に銃を撃つことはできませんが代わりに

スマートフォンで攻撃することが出来ます。

パイプを破壊して足止めしたり、信号を操作して足止めしたりなど

いろいろなハッキングアクションが出来るので

他のこのタイプのゲームより格段に遊びやすいですし派手です。

 

 

ステルスよりのアクションシステム

watchwiiu010[1]

ドンパチ撃ち合いで済ませがちなジャンルですが

本作の主人公、エイデンピアーズは意外と撃たれ弱いので

基本的に敵に見つからずにルートを考えて進んだほうが

簡単にクリア出来ます。

スプリンターセルやアサシンクリードが好きなら

わりと合うゲームシステムだと思います。

 

室内で敵に囲まれて倒してられないと思ったら

停電させてその隙に脱出したり出来たり、

警察に追われている時にジャミングして

追跡を邪魔できるのは本作の魅力ですね。

 

 

賛否両論のストーリーとキャラクター

watch-dogs-game-wallpaper[1]

他サイトのレビューを見てみると

”主人公エイデンピアーズの行動の意味がわからない”

”主人公に魅力がない”と叩かれている事が多いので

購入前はどんなものかと思いましたが私は割と好きです、エイデン。

 

そもそも叩かれている理由のひとつに”ビジランテ”が何か分からないまま

遊んでる人が多いんじゃないかな? と思いました。

日本語では自警団という意味で、警察などの公的組織に所属せず

自分で正義を下そうとしている人のことですね。

アメコミや海外ドラマなら割と出てくる設定ですが

この変ピンとくるかどうかで印象が変わってくるかと思います。

 

主人公はゲームではオーソドッグスなキャラですが

”多くを語らない”キャラクターです。

一見クールでカッコイイ主人公ですが

頭に血が登りやすく子供っぽい部分があり

作中では出てきませんが父親にあこがれています。

 

音声ログでは仲間たちに”馬鹿げたコスチュームに

身を包んでいないと危険にさらされるというように”

と言われてしまったり、DLCでも夢見がちなエイデンの一面を

見ることができ、結構好きなキャラだったりします。

 

続編もできたらエイデンがいいなーと思いますが

評判をみると主人公変わっちゃうような気もしますね。

 

まだ遊んでない人のためのアドバイス

わかりにくいゲームシステムというか、

このゲームの独自要素を使えば攻略がぐっと楽になります。

 

・監視カメラですべてマーキング

敵のいちを把握して有利に行動しましょう。

 

・ハッキング系スキルをアンロック

ゲームの肝ともいえるハッキング能力はすぐアンロックしましょう。

中でもスチームパイプは超強力!

 

・ベットで寝て時間帯を変える

夜のほうが発見されにくいです

 

・ガジェットをガンガン使う

停電やジャミングを使えば不要な戦闘を避けられます

 

・グレネートをガンガン使う

体力の多い敵や大量の敵はまとめて倒しちゃいましょう

 

 

 

以下ネタバレ

少しだけ語りたいネタバレがあったので

書かせてもらいます。

 

ここのところアサシンクリード4、アサシンクリードユニティと

様々なUBIタイトルをプレイしてきたんですが

この3作品は共通して終盤でヒロインが死にます。

 

もはや意外でもなんでもないのですが

結構いいキャラの子が毎回死ぬので

クリア後さみしいな~と思っちゃいますね。

 

ウォッチドッグス (初回生産版) 【CEROレーティング「Z」】
ユービーアイ ソフト (2014-09-04)
売り上げランキング: 11,225

 

--

 

面白かったー!

GTA系はストーリー途中でだれてやめちゃうことが多いんですが

UBIのゲームは不思議と最後まで遊べることが多いようです。

 

というか私UBIのゲームばっかりやってる気がしますね。

スプセル、レイマン、ラビッツ、ジャスダン、アサクリ、レインボーシックスなど

大抵のメジャー作品を追いかけてる気がします。

 

The crewはまだ遊んでませんが評判いいですし

セール来たら遊ぶかも?

注意

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

また問題が起きた際対応出来るようにサイト利用でのIPアドレスは控えさせて頂いております。 予めご了承下さい。

-XboxOne:ゲームレビュー, ゲームレビュー
-, , , , , , ,

Copyright© WPTeq , 2017 All Rights Reserved.