Xbox/Windows10 Games

Gears of WarがMSに売却されたとき、Epicはシリーズの今後を考えていなかった。

ギアーズオブウォーシリーズはヘイローと並ぶXboxの看板タイトルの1つです。このフランチャイズはフォートナイトの開発元として知られるEpic Gamesによって生み出され、その後マイクロソフトへとブランドが売却されました。

開発者のCliff Bleszinski氏はGears of War売却時のことを振り返り、興味深い話をしています。

エピックゲームズにはお金が必要だった

当時のEpic Gamesは資金が必要だったとGearsのクリエーターCliff Bleszinski氏は語ります。

「Epicは、このフランチャイズをどうしたらいいのか分からなかったのだと思います。彼らは、しばらくゲームをリリースしていませんでした。Unrealエンジンは好調でしたが、Epic は成長しており、フランチャイズの将来についてどうしたらいいかわからない状態でも、おそらく収入が必要だったのでしょう」

Bleszinski氏は売却が決まった後に連絡してくれたのはフィルスペンサーだけだったとも語っています。

「ティムとマーク(Epic Gamesの副社長)のことは大好きで、今でも連絡を取り合っていますが、IPがマイクロソフトに売却されたとき、私に電話をかけてきたのはフィルスペンサーだけだったのです。わかるでしょう?それこそがフィルだ。フィルは、よく言われるように、紳士で学者なんです。」

その後のギアーズも評価

マイクロソフトが買収した後The CoalitionがGears of Warシリーズを引き継ぎました。それとともにEpic Gamesからリーペリーとロッドファーガソンが移籍しています。Cliff Bleszinski氏は最近のギアーズオブウォーがオリジナルのGears of Warと同じ心を持っているかどうかはわからないが、本当に本当にいいものだと評価しています。

--

 

-Xbox/Windows10 Games
-, ,