Xbox/Windows10 Games

テレビ音量操作、電源モードの名称変更などを含むXbox10月のアップデートが一般提供開始。

Xboxは新しいファームウェアアップデートを提供開始しました。今回のアップデートではいくつかの新機能が追加されます。

10月のアップデート

CECでテレビ音量コントロール(Xbox Series X|S)

Xbox Series X|SではHDMIの機能のひとつCECをサポートしています。これにより本体に接続されているテレビなどCEC対応デバイスにコマンドを送受信できます。

Xboxガイドのオーディオとミュージックのカテゴリーからテレビの音量を制御できるようになりました。そのためテレビのリモコンを使わずにテレビの音量を変更できます。

(Xbox One/Xbox One Kinectでは赤外線を使ってテレビの音量を制御できます)

スタートアップオーディオミュート機能

スタートアップエクスペリエンスの改良として、[プロフィールとシステム]>[設定]>[全般]>[音量とオーディオ出力]>[追加オプション]に移動し、[スタートアップサウンドをミュート]を選択するとミュートにすることができます。

ホームのXboxを選択

本体をホームXboxに設定するとサインインしていないフレンドやファミリーのコンテンツにアクセスできるようになりますが、Xboxの新しいセットアップ画面でホームXboxに関するオプションが追加されます。

Xbox電源モードの名前が変更

Xboxの電源モードの名称が変更されました。

Xbox電源オプションの名称を変更、『シャットダウン』と『スリープ』に。 - WPTeq
Xbox電源オプションの名称を変更、『シャットダウン』と『スリープ』に。 - WPTeq

マイクロソフトはXbox Series X|Sの電源オプションについてアップデートで多くの改良行ってきました。

wpteq.org

Xbox PINに名称変更

XboxパスキーとXboxゲストキーがXbox PIN、XboxゲストPINに名称変更が行われました。

Xboxアップデート

Xboxのアップデートは通常は自動的に適用されますが、Xboxの設定から更新の確認を行うこともできます。

--

-Xbox/Windows10 Games
-