Xbox/Windows10 Games

Xbox発売時独占タイトル『High on Life』は元々Google Stadia向けに開発されていたものかもしれません。

Xbox&Bethesda Game Showcaseの発表の中で、最も独特で奇抜なゲームタイトルは間違いなく『High on Life』でした。本作はファーストパーソンシューティングに独特のビジュアルを組み合わせたユニークなゲームで、Xbox Game Pass対応タイトルとして発売される予定です。

元々はGoogle Stadia専用タイトルだったかもしれない

海外メディアのAxiosの報道によると、ホラーアドベンチャーゲーム『The Quarry』とコメディSFカートゥーンFPS『High on Life』はGoogle Stadia向けのゲームタイトルとして開発されていたとのこと。

The Quarryを開発しているSupermassiveは2020年にGoogleとパートナーシップを結んでいたものの、開発しているタイトルは発表されていませんでした。

high On Life

Justin Roilandの頭脳から、High On Lifeが誕生しました。人類は、ドラッグとして利用しようとするエイリアンのカルテルによって脅かされている。カリスマ的存在のトーキングガンを救出し、パートナーとして、ガーマントゥースとその一味を倒し、世界を救うのはあなた次第です

The Quarry, High On Life were previously planned for Google Stadia
The Quarry, High On Life were previously planned for Google Stadia

Both games have found new homes

www.axios.com

--

-Xbox/Windows10 Games
-,