Xbox/Windows10 Games

アクティビジョンブリザード、ハラスメント報告を無視したという証拠がないことが判明。

アクティビジョンブリザードは昨年から性差別的な職場文化、いじめなどの行為を許したとして訴訟を起こされ避難されています。しかし最近内部調査を終え、アクティビジョンブリザードは取締役会がこの疑惑を無視したという証拠がないと判断しました。

アクティビジョンブリザードは不正行為の証拠は無視していない

アクティビジョンブリザードは木曜日に内部調査の結果を公表し、いかなる申し立てや報告も無視や軽視をしたという証拠がないことを明らかにしました。

「外部アドバイザーも徹底的な検証の結果、取締役会が意図的にジェンダー・ハラスメントが発生し報告された事例を無視したり、軽視しようとしたことはないと判断しました。報告書には、アクティビジョン・ブリザードの上級幹部はタイムリーに、誠実さと職場を改善する決意を持って対応しました。」と記載されています。

職場環境改善をマイクロソフトは約束

マイクロソフトはアクティビジョンブリザードの職場環境問題についても改善に協力するとしています。アクティビジョンブリザード傘下のRaven Softwareは北米のゲームパブリッシャー傘下スタジオ初の組合結成に投票し、マイクロソフトはこの組合と協力していくことを約束しています。

https://investor.activision.com/static-files/11cae465-ce1c-456d-82a0-125ba4df9093
https://investor.activision.com/static-files/11cae465-ce1c-456d-82a0-125ba4df9093

investor.activision.com

--

 

-Xbox/Windows10 Games
-