Xbox/Windows10 Games

Xbox本日発売「A Place for the unwilling」「Richy’s Nightmares」「The Pizza Delivery Boy Who Saved the World」

 

今日発売のXboxタイトルは以下の通りです。

Xbox本日発売


A Place for the unwilling–3月23日

滅びゆく都市の最後の21日間を舞台にした、分岐のあるストーリーアドベンチャーです。あなたが下すすべての決断が、あなたの周囲の環境と街の運命を左右する。しかし、時間は刻一刻と過ぎ、あなたの有無にかかわらず、街は続いていく。

Xbox.comで見る


Richy’s Nightmares–3月23日

Richy’s Nightmaresは、ユニークな種類のプラットフォーム体験です。 それは、いくつかの恐ろしい魔法の森の迷宮で迷子になった小さな男の子、リッチーの物語です。 そして今、彼はこの旅を生き残るために最善を尽くさなければなりません。 森は悪夢と致命的なパズルでいっぱいです、そしてそれがリッチーの脱出が覚えておくべき挑戦になる理由です。

Xbox.comで見る


The Pizza Delivery Boy Who Saved the World– 3月23日–XboxシリーズX|S用に最適化

「空を見ろ!鳥だ!飛行機だ!いや、あれはダブルペパロニ&ソーセージを持った配達人だ!これで安心だ!」 …ピザの配達で生計を立てていくのはけっこう大変なんだよ。上司は最悪だし、同僚はみんな、俺が20代だからって、すごい年寄りを見るような目で見てくるし、それに、お客さんだって…まぁ、何て言うのかな、ええと、時々訳が分かんない人もいるしね。たとえば、自分の住所が分からない人とか。あとは、ドアを開けても笑顔を見せるだけで何も言わない、12番街の例のあいつとかね。あんたの腹筋がいくつに割れてても興味ないんだってば。いや、こっちはオーケーじゃないから!

Xbox.comで見る


Thunder Kid: Hunt for the Robot Emperor – 3月23日– Xbox Series X | S、スマートデリバリー向けに最適化

ロボット帝国の軍勢を相手に、ローポリのランガン・アクションで大乱闘! 201X年、創造主に反旗を翻した不正なAIが、ロボット帝国として知られる北米地域を征服するためにロボットの軍隊を率いて戦いを蜂起した。その結果、大陸のほぼ全域が戦で荒廃してしまっていた。幼い頃から正義の味方として鍛えられてきたサンダーキッドは、ロボット帝国による世界征服を阻止するため、ロボット一族との戦いに駆り出されるのであった。

Xbox.comで見る

Xbox Series X

史上最速でパワフルな本体
¥ 49800
  • 4K/60fpsがターゲット
  • 4K Ultra HD Blu-Rayドライブ
  • 1TB SSD
最強最速

Xbox Series S

Xbox 史上最も小型でスマート
¥ 29980
  • 1440p/60fpsがターゲット
  • デジタル専用
  • 512GB SSD
最小高コスパ
created by Rinker
マイクロソフト
¥53,500 (2022/05/22 04:56:17時点 Amazon調べ-詳細)

--

-Xbox/Windows10 Games
-