Xbox/Windows10 Games

Xboxアップデートで”シェアボタン”を任意の機能に置き換える機能が追加へ。

マイクロソフトは最近のXboxプレビューアップデートプログラムのAlpha Ring内で、コントローラーの再マッピング機能を改善しました。Xboxではコントローラーの様々なボタンをカスタマイズすることが出来ますが、Xbox Series X|S世代で追加された「シェアボタン」についても再マップが可能になっています。

シェアボタンを変更

この機能を使用すると、シェアボタンの機能を変更できます。スクリーンショットやビデオキャプチャは今まで通りXboxガイド+YやXで撮影することができますので、ほかにより優先度が高い機能を割り当てたいという人にはいいかもしれません。

割り当てられる機能は「テレビのミュート/ミュート解除」「フレンドリストを開く」「実績を開く」「拡大鏡を開く」といったオプションです。実績を頻繁に開く人や画面を拡大して見たい人には便利そうですよね。

※現時点ではXbox Insiderアルファリング、アルファスキップアヘッド向けに提供されている機能であり、テストが完了次第将来的に一般にも提供される見込みです。

Xbox Series X

史上最速でパワフルな本体
¥ 49800
  • 4K/60fpsがターゲット
  • 4K Ultra HD Blu-Rayドライブ
  • 1TB SSD
最強最速

Xbox Series S

Xbox 史上最も小型でスマート
¥ 29980
  • 1440p/60fpsがターゲット
  • デジタル専用
  • 512GB SSD
最小高コスパ

--

-Xbox/Windows10 Games
-,