Xbox/Windows10 Games

マイクロソフトはXbox事業をWindows事業よりも大きくするかもしれません。

マイクロソフトによるアクティビジョンブリザードの記録的な買収により、マイクロソフトにとってこれまで以上にゲームは重要な要素となります。また今後マイクロソフトはWindows部門よりも高い収益をXbox部門で生み出すように設定されたようです。

Windowsを超えるXboxへ

マイクロソフトは687億ドル(約7.8兆円)でアクティビジョンブリザードを買収すると発表しました。これはゲーム業界のみならずテクノロジー業界史上最も高額な買収であり、2020年のマイクロソフトによるZeniMax(Bethesda)の買収よりも遙かに高い金額となっています。

アクティビジョンブリザードの収益

アクティビジョンブリザードは昨年多くの問題で評価が低下したにもかかわらず、依然として高い収益を手にしています。

Activision Blizzardが昨年投資家に報告した収入の内訳は次のとおりです。

  • 2021年9月四半期:20億7000万ドル
  • 2021年6月四半期:23億ドル
  • 2021年3月四半期:22.8億ドル
  • 2020年1月四半期:24億1,000万ドル

Activision Blizzardが2021年に報告する収益の合計を知るには、2月まで待たなければなりませんが、過去数年間は一般に80億ドルを超えていました。このことからマイクロソフトがアクティビジョンブリザードの買収でかかった費用を取り戻すには約8年間かかることになります。

マイクロソフトのゲーム収益

マイクロソフトは9月の四半期で35億9300万ドルであると報告しています。アクティビジョンの同じ期間の数字を足した場合、56億6300万ドルとなっています。

同じ期間のWindowsの収益は56億7600万ドルで、ゲーム事業との差はわずか1300万ドルとなります。

マイクロソフトの主要な事業のひとつへ

昨年のマイクロソフトは「Forza Horizon 5」「Halo Infinite」「Age of Empires lV」「Microsoft Flight Simulator コンソール版」「Psychonauts 2」などたくさんのゲームタイトルがリリースされました。

これらのタイトルの多くはリリースされたら終わりのゲームタイトルではなく、今後も長期的なアップデートによって長く遊ばれるゲームとなる予定です。

また将来的には「フェイブル」「パーフェクトダーク」「スターフィールド」「TES6」「ディアブロ4」「オーバーウォッチ2」など人気ゲームの新作のリリースも予定されており、さらなる成長が期待されています。

Xbox Game Pass

Xbox Game Pass Ultimate

PC、コンソール、ゴールドがセット。
¥ 1,100 月々
  • すべてセット!
  • EA Playも入ってる
  • Xbox Liveゴールド付
最もオトク

Xbox Game Pass for Console

コンソールが遊び放題
¥ 850 月々
  • 100以上のゲーム
  • 互換名作もりだくさん
  • 対象ゲームは20%オフ

Xbox Game Pass for PC

PCゲームが遊び放題
¥ 850 月々
  • 100以上のゲーム
  • EA Playも入ってる
  • 対象ゲームは20%オフ

コンソール用 Xbox Game Pass
コンソール用 Xbox Game Pass
Developer: ‪Microsoft Corporation‬
Price: ¥850

PC 用 Xbox Game Pass
PC 用 Xbox Game Pass
Developer: ‪Microsoft Corporation‬
Price: ¥850/月 (税込) ¥100

Xbox Game Pass Ultimate
Xbox Game Pass Ultimate
Developer: ‪Microsoft Corporation‬
Price: ¥1,100/月 (税込) ¥100

--

-Xbox/Windows10 Games
-