Xbox/Windows10 Games

Microsoft Flight Simulator、実写のようなグラフィックスの秘密は『Microsoft Azure』と『ForzaTech』

Microsoft Flight Simulatorはフライトシミュレータージャンルにおける傑作であり、世界中だけでなく日本でも一部で非常に注目を集めました。ゲームの内容はもちろんですが、何よりも誰が見ても目をひくビジュアル技術は高く評価されている点です。AsoboとMicrosoftはどのようにしてこれを実現したのでしょうか。

Forza Motorsportのゲームエンジンを借りた

AsoboのCEOで共同創設者のMartial Bossard氏は、Microsoft Flight Simulatorは、Microsoft Azure クラウドとForzaTech Engineの2つを使用してグラフィックスを描いていると説明しました。

ゲームエンジンはわずかに変更が加えられており、これはMicrosoft Flight Simulatorが大量のデータのロードをサポートするために行われたものです。ゲームで使用される3Dテクスチャとグラフィックスデータは、すべてAzureと連携したForzaTech Engineで表現されたものであるとMartial Bossard氏は説明しています。

Forzaはレースゲームの世界では最も美しいグラフィックスのレースゲームの1つですが、シミュレーションの精度の高さでも定評があります。Microsoft Flight SimulatorではTurn 10の多大なサポートにより、すべての物理学、フォトリアル、密度、基本構造などで技術サポートを受けたとのこと。

Microsoft Flight Simulator

Microsoft Flight Simulatorは、最も愛されているシミュレーション・フランチャイズの1つの次世代版です。軽飛行機からワイドボディのジェット機まで、信じられないほどリアルな世界で、高精細で美しい航空機を操縦することができます。フライトプランを作成し、地球上のどこへでも飛んでいくことができます。昼でも夜でも飛行を楽しめ、現実的で困難な気象条件に直面することもあります。

Microsoft Flight Simulator: Standard
Microsoft Flight Simulator: Standard
Developer: ‪Xbox Game Studios‬
Price: ¥7,450+

--

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-,

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5