Xbox/Windows10 Games

Microsoft Edgeの2021年のアップデート予定、スリープタブなどの機能が追加。

Microsoft

マイクロソフトは2021年1月のMicrosoft Edge安定版のアップデート内容を公開しました。

 

アップデート内容

  • スリープタブ は、バックグラウンドで非アクティブなブラウザタブによって使用されるシステムリソース(RAM、CPUなど)を削減することにより、ブラウザのパフォーマンスを向上させます。ユーザーは、タブサイトがスリープ状態になるのを防ぎ、非アクティブなタブがスリープ状態になるまでの時間を設定できます。この機能は、グループポリシーを使用して管理することもできます。
  • Microsoft Edge 88以降、ユーザーはPDFドキュメントを 1ページまたは2ページのブックビューで表示できるようになります。ビューを変更するには、ユーザーはツールバーの[ページビュー]ボタンをクリックします。
  • MacOSまたは下位レベルのMicrosoft Windows(7、8、8.1)のいずれかでMicrosoft Edgeにサインインしたユーザーは、Microsoftアカウントでのシングルサインオンを許可するように構成されたWebサイト(例:bing.com、office)に自動的にサインインするようになりました。 com、msn.com、outlook.com)。
  • 水平タブの数が増えると、サイトのタイトルが途切れ始め、各タブが縮小するにつれてタブコントロールが失われます。これにより、ユーザーはタブの検索、切り替え、管理により多くの時間を費やし、手元のタスクに費やす時間が少なくなるため、ユーザーのワークフローが中断されます。 垂直タブ を使用すると、ユーザーはタブを横に移動できます。垂直に配置されたアイコンと長いサイトタイトルにより、すばやくスキャンして識別し、開きたいタブに切り替えることが簡単になります。垂直タブでは、タブをすばやく複数選択、閉じ、並べ替えるためのスペースが増えるため、複数のタブを簡単に整理できます。ユーザーが垂直タブを使用しているときにWebに焦点を合わせて表示したい場合は、いつでもペインを折りたたむことができ、特定のタブを操作したいときはいつでもカーソルを合わせて展開できます。
  •  製品内からMicrosoftEdge同期データリセットする方法を紹介します。これにより、データがMicrosoftサービスから確実に消去され、以前はサポートチケットが必要だった特定の製品の問題が解決されます。
  • Microsoft Edge 88以降、ユーザーのパスワードは既知の違反した資格情報のリポジトリと照合され 、一致するものが見つかった場合はユーザーにアラートが送信されます。
  • 従来のFTPプロトコルのサポートはMicrosoftEdgeから削除されました。FTPリンクに移動しようとすると、ブラウザはオペレーティングシステムにFTPリンクを処理するための外部アプリケーションを開くように指示します。または、IT管理者は、FTPプロトコルに依存するサイトでIEモードを使用するようにMicrosoftEdgeを構成できます。
  • Microsoft Edgeバージョン88以降、MacOSで作業プロファイルを使用して認証するサイトを切り替える機能が提供されます。
  • Microsoft Edge Betaバージョン88以降、AdobeFlashの機能とサポートは削除されます。

 

Official list of Microsoft Edge features rolling out in January 2021 - WinCentral
Official list of Microsoft Edge features rolling out in January 2021 - WinCentral

Official list of Microsoft Edge features rolling out in Janu ...

thewincentral.com

-Xbox/Windows10 Games
-,