Xbox/Windows10 Games

「ヘイローマスターチーフコレクション」クロスプレイの遊び方と設定について【Halo: TIPS】

先日のアップデートで「ヘイローマスターチーフコレクション」はXbox Series X|Sに最適化する非常に強力なアップデートと、Windows PCで初となる「Halo 4」の追加が行われました。更新はこれだけにとどまっておらず、新たにクロスプラットフォームプレイもサポートしています。

 

クロスプレイについて

新しい「ヘイローマスターチーフコレクション」では、クロスプレイは標準で有効になっています。そのためマッチメイキングに参加すれば、すぐにクロスプレイでプレイできます。

とはいえコントローラーとマウス&キーボードの操作で有利不利が生まれるのを好まないゲーマーもいるかもしれません。そういうときはオプションで調整することができます。

 

クロスプレイの設定方法

  1. メニュー画面で「メニューボタン(スタートボタン)」を押す
  2. 「設定」を選ぶ
  3. 「ネットワーク」タブに移動する

ここでクロスプレイの設定を行うことが可能です。

「入力ベースのマッチメイキング」はコントローラーやマウス&キーボードなどの操作タイプ別のマッチメイキングを有効にします。操作タイプが異なる操作で有利不利が気になる場合などにオンにしましょう。

「プラットフォームベースのマッチメイキング」はXboxとPCを分けてマッチメイキングするようにします。

なおクロスプレイを無効にすると検索にかかるプレイヤー数が減るためマッチメイキング時間が長くなってしまいます

 

HALOマスターチーフコレクション

史上初めて、マスターチーフにまつわる全ストーリーが 1 つのコンソール機で楽しめることになった。大幅なリマスターを施した「Halo 2: Anniversary」、「Halo: Combat Evolved Anniversary」、「Halo 3」、「Halo 4」、そして新作デジタルシリーズのがひとつのパックに。まさに究極の Halo 体験となるだろう。*

Halo: The Master Chief Collection
Halo: The Master Chief Collection
Developer: ‪Microsoft Studios‬
Price: ¥4,212 (税込) ¥2,106+
created by Rinker
¥1,565 (2021/06/15 11:25:11時点 Amazon調べ-詳細)

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-, ,

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5