Xbox/Windows10 Games

Xbox Series S、後方互換タイトルの強化は利用可能!フレームレート2倍化など。

マイクロソフトはXbox Series Xでの下位互換について以前説明していましたが、Xbox Series Sについては互換機能は多く触れられていませんでした。しかしXbox Series Sでも多くのアップグレードを受け取ることが出来るようです。

 

Xbox Series Sでの互換機能

初代Xbox/Xbox 360ゲームでの互換

2001年の初代Xboxタイトルでは、Xbox Series Sでも解像度が3倍、つまり最大1440pの解像度でプレイすることが出来ます。Xbox One X Enhanced対応されたXbox 360タイトルでも同様に解像度が2倍となり、最大1440pの解像度でゲームプレイが可能です。

 

Xbox Oneゲームでの互換

Xbox Oneタイトルについては、既存のXbox One X EnhancedについてはXbox Series Xでしか利用出来ません。Xbox One X Enhancedは一般的に高解像度、高解像度テクスチャ、ハイリフレッシュレートなどが利用出来ます。

Xbox Series SではXbox One Sバージョンをベースとしますが、いくつかの追加のパワーを使った機能を利用出来ます。まず動的解像度スケーリングを利用しているタイトルでは解像度が向上します。またテクスチャフィルタリングの品質が改善します。内蔵ストレージを使う場合、高速SSDでロード時間が短縮され、AIによるAutoHDRでHDRも美しく表現されます。これはHDRをネイティブでサポートされていないゲームでもすべてのゲームで利用出来る見込みです。CPUのパワーアップで可変FPSタイトルのフレームレートが安定します。

 

一部対応ゲームはフレームレート2倍化

さらに一部Xbox Oneゲームで利用出来るフレームレート2倍化機能についてはXbox Series Sで利用出来ます。これはXbox One Xでは利用出来ない機能です。Xbox Series Sは、Xbox Oneの2倍を超えるCPUとGPUパフォーマンスがあるため、ゲームでこれを適用するのは難しくありません。

「これを実行するのに実際のパフォーマンスチューニングは必要ありません。多くの場合、3行ほどゲームコードを書き換えるだけで簡単に実行出来ます」「それほど簡単ではない場合だとしても修正はまだ僅かです。群衆アニメーションが通常2倍の速さで動作したことを除いて、フレームレートを2倍にするのはほぼ完璧に動作するAAAタイトルが1つありました。これらを修正するのは簡単です。ゲーム開発者やパブリッシャーと協力してXbox Series Sでもフレームレートの2倍化を可能にします」

「場合によっては、サービスベースのゲームやアクティブなコミュニティが残っているゲームの方が、開発者が動きやすいです」とプロダクトマネージャーのXboxディレクター、Jason Ronaldは話しています。

「そして他の場合では以前タイトルと同じく、私たちだけで出来るかも知れません。機能強化について近日情報を共有する必要があるでしょうね。」

 

30fps→60fps、60fps→120fps

既存のXboxタイトルはXbox Series S、Xbox Series Xで様々な方法で強化出来ます。一部互換タイトルでは様々な魔法を駆使することで、30fpsゲームを60fpsで動作させ、60fpsゲームを120fpsで動作させることが出来ます。

 

This is how Xbox Series S backwards compatibility really works • Eurogamer.net
This is how Xbox Series S backwards compatibility really works • Eurogamer.net

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。当サイトは、マイクロソフトおよびその他のアフィリエイトプログラムを利用して収入を得ています。

 

-Xbox/Windows10 Games
-

© 2021 WPTeq Powered by AFFINGER5