Xbox/Windows10 Games

Xbox Series X/S、SSD拡張カードはホットスワップ可能!再起動しなくても大丈夫です。

Xbox Series S、Xbox Series Xにはカスタム設計の高速SSD 512GB/1TBが内蔵されていますが、必要に応じて専用SSDを拡張することが出来ます。しかし拡張SSDのサイズは1TBのみのため、多くのゲームをダウンロードしておきたい場合、複数のカードを持つ必要がある人もいるかもしれません。

 

交換はホットスワップ可能!

Xbox Series S、Xbox Series XディレクターJason Ronald氏はTwitter上で本体の再起動なしでカード交換が可能であることを確認しました。

 

カードの価格は高いかも

https://twitter.com/IdleSloth84/status/1303497802232852482?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1303497802232852482%7Ctwgr%5Eshare_3&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.purexbox.com%2Fnews%2F2020%2F09%2Frumour_could_the_xbox_series_x_1tb_expansion_card_be_upwards_of_usd200

外部SSDの価格は不明ですが、最近流出した画像では200ドル(約2万円)を超える価格になる可能性もあります。しかしXbox Series X/Sではゲームを直接起動することは出来ないものの、安価なUSB・HDDにデータ保存も出来るのでSeagateストレージ拡張カードを購入しなくてもディスクドライブの移動で整理することは可能です。

 

--

 

 

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games
-,

© 2020 WPTeq