Xbox/Windows10 Games

フィルスペンサーがどうぶつの森で行われるトークショーに出演へ。

スターウォーズ:ローグワンの共同ライター、ゲイリーウィッタ氏が主催するショー、Animal Takingの次のゲストにマイクロソフトのゲーム事業を率いるフィルスペンサー氏が出演することが分かりました。

 

Animal Takingとは?

Gary Whitta氏が主催するWebトーク番組。この番組の特徴は、スタジオがテレビ局ではなくNintendo Switch用ゲームソフト「あつまれどうぶつの森」の中で行われるということです。どうぶつの森で再現されたテレビ局で、本物のトークショーさながらのトークを楽しむことが出来ます。

例によってこの番組はかなりまったりとしたトークとなるので、ゲームに関する情報が詳しく語られることはないかもしれませんが、様々な会話を聞くことが出来るかも知れません。

 

Gary Whittaといえば…

ショーのホストであるGary Whitta氏は脚本家として知られ、スターウォーズ:ローグワンが最も有名な作品の1つです。しかし彼はビデオゲームの脚本にも参加しており、Walking Deadのゲームシリーズで共同脚本を担当したほか、Halo 5: Guardiansではストーリーコンサルタントとして参加していました。

 

--

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games
-

© 2020 WPTeq