Xbox/Windows10 Games

Xbox Series Xがストレージ速度よりも効率を重視しているのはゲームサイズを小さくするため。

Xbox Velocity Architectureの詳細情報に続き、Xboxプログラムマネージャーの責任者Jason Ronald氏はIGNとのインタビューでファイルサイズについて詳しく語りました。

 

ゲームサイズを少なくする

ロナルド氏は具体的なゲームファイルサイズについてはまだ説明できないとしていますが、Xbox Series Xではゲームのファイルサイズを可能な限り小さくすることを目標にしていることを明らかにしました。

"まだユーザーエクスペリエンスを仕上げているところなので、最終的な数字を共有する準備ができていませんが、ハードウェアの解凍などを例に挙げているのは、ドライブ上の実際のゲームのフットプリントを可能な限り小さくしたいからです。"

"開発者の皆様には、実際にどのアセットがインストールされるかについて、よりインテリジェントに判断できるようにするために、他の機能を開発者の皆様に提供しています。例えば、主に英語を話すプレイヤーであれば、他の言語やオーディオファイルをダウンロードする必要はありません。"

 

少ない容量は様々なものに影響する

ゲームファイルが少なければ、よりたくさんのゲームをインストールすることが出来ますが、それだけではありません。効率的な圧縮によって、ゲームデータの読み込みそのものを高速化したり、ゲームで使用できるデータの量を実質的に増やすことが出来る可能性もあります。

「Xbox Velocity アーキテクチャ」読み込みを効率化、超高速でゲーム革新を推進【Xbox Series X】

Xbox Series X Game Install Sizes Will Be 'As Small As Possible' - Xbox News
Xbox Series X Game Install Sizes Will Be 'As Small As Possible' - Xbox News

Jason Ronald talks game footprints

続きを見る

--

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games
-

© 2020 WPTeq