Xbox/Windows10 Games

【バニッシュド】「Halo Infinite」に備えて「Halo Wars 2」を予習しよう。今から始めるHalo Wars 2。【Xbox Game Pass対応】

 

2020年発売予定の「Halo Infinite」ではバニッシュドと呼ばれる組織が登場することが明らかになっています。この手段についてはリアルタイムストラテジーゲームである「Halo Wars 2」で初登場となったため、FPSのヘイローシリーズのみをプレイしている方には馴染みの薄いキャラクターたちだと思います。

そこで今回は「Halo Wars 2」を今から始める人向けの簡単なガイドをご紹介します。

 

そもそもRTS(リアルタイムストラテジーゲーム)って何だ?

いわゆる将棋やチェスのようなマス目で兵士を動かして戦うファイアーエムブレムシリーズのような戦略シミュレーションゲームに対して、ターン性ではなく、リアルタイムに兵士や軍、内政を拡大して戦っていくのがRTS(リアルタイムストラテジーゲーム)ゲームです。

リアルタイムストラテジーゲームといえば、本来はキーボードショートカットを多用して効率化するPCゲームのためゲームコントローラーでは遊びづらく、家庭用ゲーム機ではあまり馴染みがないものでした。しかしヘイローウォーズでは可能な限りゲームコントローラーに最適化したシンプルなゲームデザインにより、RTSの醍醐味はそのままにコントローラーでもプレイできるゲームとなっています。

 

ヘイローウォーズ2の魅力

Halo Wars 2の魅力は、なんといっても本編では楽しめない大規模な戦闘を指揮できるということです。UNSCの戦車「スコーピオン」の大軍で敵の歩兵を一掃したり、バニッシュドの「スカラベ」で敵の本拠地を一瞬で攻め落とすなどのゲームプレイが楽しめるのはヘイローウォーズならでは。

バニッシュドを初めとする本編には登場していない兵器や設定もあるので、ヘイロー世界をさらに知りたい人にもおすすめです。

今だと「Xbox Game Pass」でもプレイできるので、まずはこちらで試してみるのもありかと思います。

Halo Wars 2
Halo Wars 2
Developer: ‪Microsoft Studios‬
Price: Code needed+

 

ヘイローウォーズは2から初めても大丈夫?

まずヘイローウォーズは現在主に2作品のゲームがリリースされています。Xbox 360で発売された「Halo Wars」とXbox One/Win10/Steamのリマスター版「Halo Wars: Definitive Edition」、Xbox One/Windows 10でリリースされている「Halo Wars 2」です。

バニッシュドのシナリオを追うだけであれば、Halo Wars 2にしか登場しないのでこれだけで大丈夫です。ただしHalo Warsシリーズは1と2共通してUNSC「スピリットオブファイア」が主役の物語となっており、スピリットオブファイアの面々を知るためにはHalo Wars 1からプレイすることをオススメします。

特にヘイローウォーズ1は丁寧な吹き替えと魅力的なシナリオで楽しむことが出来、チュートリアルも丁寧なので比較的遊びやすいかなと思います。時間に余裕がある方やより詳しくヘイローの世界を知りたい方はヘイローウォーズ1からプレイしてみましょう。

 

オンラインってまだ遊べる?

Halo Wars 2はオンラインマッチメイキングで一部のモードを除いて問題なくマッチメイキングが成立します。ただし発売から暫く立っていることもあり、同じ人と何度も当たることになるかも知れません。

Halo Wars 1についてはDefinitive Editionはほぼマッチングしないと思います。ただしXbox 360のHalo Wars 1に関してはオンラインマッチメイキングが成立することが多いので1作目の対戦を遊ぶ場合はXbox 360版の方がいいかもしれません。Xbox 360版もXbox Oneの下位互換性機能によってプレイすることが出来ます。

 

バニッシュドとは

バニッシュドはジラルハネイ(ブルート)を中心とした宇宙海賊及び傭兵の集団です。全盛期のコヴナント軍に反抗して離脱した元コヴナントの兵士達が中心となっており、組織のリーダーはジラルハネイでありながらも狡猾で知的なアトリオックスが主導しています。

組織のエンブレムはジラルハネイの象徴とも言えるグラビティハンマーを上から見たものをモデルにしています。

 

ヘイローインフィニットに繋がりそうな重要な組織

Halo Infiniteのティザートレーラーではバニッシュドからのメッセージが届いています。

 

バニッシュドをもっと詳しく知るには…

バニッシュドをより詳しく知りたいという方は次のあたりを参考にしてみてください。なお書籍については日本語版がリリースされていないので、英語での提供となります。

「Halo Wars 2: 目覚める悪夢(追加コンテンツ)」では、バニッシュドを主役としたキャンペーンを収録。フラッドを目覚めさせてしまったパヴィアムとヴォリダスの死闘が描かれています。

「Rise of Atriox(英語コミック)」ではバニッシュドのリーダーアトリオックスがコヴナント軍を抜けてバニッシュドを作るまでの物語が描かれています。バニッシュドのキャラクターを知る上で重要な作品となっています。

また「Halo: Tales from Slipspace(英語コミック)」に含まれているHunting Partyというエピソードでは元コヴナントのサンヘイリ(エリート)部隊サイレントシャドウがアトリオックスと対決し、バニッシュドに加わるまでのエピソードが描かれています。

 

ヘイローウォーズ2を初心者が遊ぶ上で知っておくべきコト

ヘイローウォーズ2はRTS(リアルタイムストラテジーゲーム)という性質上、同ジャンルをプレイしたことがない人にとっては馴染みづらいものかとおもいます。そこで少しでも早くゲームをプレイできるようにするためのヒントをご紹介します。

 

どのモードから遊べば良い?

まず基本操作を知るために「チュートリアル」をプレイし、その後「キャンペーン」をプレイしましょう。コントローラーの操作が分かりづらいという方は、操作について書かれた記事をスマートフォンなどの開いて置いてそれをみながらプレイするのも良いかもしれません。

「キャンペーン」を終えて対戦モードに行ってみたいと思ったら「スカーミッシュ(CPU戦)」やオンラインの「バーサスAI」で練習し、「チームウォー」や「ランクマッチ」にステップアップすると良いと思います。

 

キャンペーンはゲームになれてなくても遊べる?

キャンペーン自体は難易度調整も出来ますし、殆どチュートリアルの延長のようなゲームデザインなのでこのゲームに慣れていなくてもクリア出来ると思います。なお他のヘイローシリーズ同様「オンライン協力キャンペーン」も出来るので、慣れている方に手伝って貰っても良いと思います。

 

「エネルギー」と「物資」を抑えておこう

「物資」=主にユニットや基地を作るのに必要。「エネルギー」=主にアップグレードに必要となります。ユニットやリーダーパワーなどによってはどちらも必要になるものもありますが、不足している物に合わせて必要なものを集めるようにしましょう。

 

Halo Wars 2の詳しい攻略情報について

Halo Wars 2の攻略については「Halo Teq」の方に掲載中です。私以外の方にも記事の執筆をして頂き、非常に内容の濃いページとなっていますので、是非ご覧下さい。

HALO WARS 2 徹底攻略&最新データ情報 - Gaming Teq
HALO WARS 2 徹底攻略&最新データ情報 - Gaming Teq

国内で唯一DLCまでサポートしたXbox One/Windows 10用リアルタイムストラテジーゲーム「ヘイローウォーズ ...

続きを見る

 

Halo Wars 2

ゲームについて

リアルタイム ストラテジーが Halo の世界に帰ってきた!Halo シリーズ最大となる戦場で、スパルタン、ワートホグ、その他 Halo おなじみの戦闘部隊を率い、新たなる恐るべき敵に立ち向かいましょう。

Xboxストアで見る

Halo Wars 2攻略情報

 

多くの記事は海外サイトの記事を参考にしていますが、誤訳してしまっているものがある可能性があります。

 

-Xbox/Windows10 Games
-

© 2020 WPTeq